選手写真

プロフィール

 名古屋市の南山高校時代は卓球部だったが父親とプレーしたことがきっかけでゴルフを好きになり、大学は「ゴルフ部のあるところへ」と愛知大学に進んだ。大学時代は目立った成績は残せなかったが卒業後はプロを目指し、2008年にプロテストに合格している。
 地元開催の09年『中日クラウンズ』でツアーデビューを飾ったが、当初はトーナメント出場機会がほとんどなく、所属コースの給料やレッスンで生計を立てていた。QTで自己最高の5位に入ってツアー挑戦のチャンスをつかんだ14年、『日本ゴルフツアー選手権』で初日首位タイ発進。注目を集めたが2日目以降は崩れて51位に終わった。
 AbemaTVツアーでは1打差2位が3度と惜敗続きだったが18年の『HEIWA・PGM Challenge Ⅰ』で4打差5位から逆転。ついに初優勝を飾り、キャディを務めた新婚の夫人と喜びを分かち合った。19年前半はツアーに参戦。予選通過は2試合にとどまり、シード獲得は成らなかった。

選手名 近藤 啓介 (コンドウ ケイスケ)
所属先 南山CC
生年月日 1979年05月22日
出身地 愛知県
身長 180cm
体重 77kg
血液型 AB型
出身校 愛知大学
趣味 ドライブ
ゴルフ歴 18歳~
スポーツ歴 野球、バスケ、卓球
得意クラブ 1W
愛車 ヴェルファイア
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 2009年--月--日
ツアーデビュー戦 2009年--月--日 中日クラウンズ
QT受験回数 8回
師弟関係
ホームページ -

広告