芹澤 慈眼

芹澤 慈眼 (22歳)

セリザワ ジゲン

Jigen SERIZAWA

フリー

日本

日本

プロフィール

芹澤 慈眼

大分市出身。父親の練習についていったことからゴルフを始めた。小学生のころはプロに習って上達し、『九州小学生大会』などで優勝している。高校は熊本県の秀岳館に進み、1年時の2015年に『九州ジュニア』を制した。同年はABEMAツアーの『LANDIC CHALLENGE』で12位と健闘している。高校3年から腰に痛みを覚え始め、東北福祉大学進学後にヘルニアと診断される。満足に練習ができなくなり、苦しい日々が続いた。上級生になると痛みがやわらぎ、試合での結果も出始める。4年になった21年には『アジアパシフィックダイヤモンドカップ』で予選を通過して4日間戦った。直後の『九州アマ』では4打差首位で最終日へ。だが、朝の練習で左手首の腱を痛め棄権を余儀なくされた。以降、試合はQTだけに絞り、無事ファイナルに進出した。持ち味は飛距離と正確性を併せ持つドライバーショット。慈眼の名は仏教の言葉が由来となっている。

年齢
22歳
生年月日
1999年09月02日
身長
173cm
体重
72kg
血液型
AB型
出身地
大分県
出身校
東北福祉大学
所属先
フリー
ゴルフ歴
ツアープレーヤー転向
2021年12月03日
ツアーデビュー戦

パフォーマンス

2022 上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

2022 上位スタッツ

  • サンドセーブ率

    Rank
    1T
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    1T
  • トータルドライビング

    Rank
    1T

通算成績

  • 生涯獲得賞金

  • ツアー勝利数

    0
  • 18H最少スコア

パフォーマンス
(アマチュア時代)

2020-2021 アマチュア時上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

アマチュア時通算成績