ダイヤモンドカップトーナメント 2003

大会ロゴ

大会記事

昨年覇者、中嶋常幸が右背筋痛のため2Rスタート前に棄権

昨年痛めた背筋痛がぶり返した。前日初日、ラフからのショットで感じた息もできな いほどの激痛は 翌朝になっても治まらなかった。
専属コーチの石渡俊彦さんと相談し「このままでは スイングになら ない。今はとにかく、完治を目指そう」と決めこの日2ラウンドスタート前、大会側 にやむなく棄権を 申し出た。来週火曜日に精密検査を受ける予定。

» 前のページに戻る

関連記事

広告