ABC チャンピオンシップ  2007

大会ロゴ

大会記事

通算1アンダー56位タイまでの61人が決勝ラウンド進出

大会3日目のこの日27日(土)は、7時30分より第2ラウンドの残り競技が行われ、通算1アンダー56位タイまでの61人が、10時からスタート予定の第3ラウンドに進出した。

高校生アマ3人のうち、東北高2年の森本 雄(ゆう)くんと、杉並学院高3年の薗田峻輔くんが予選通過。

全国高等学校ゴルフ選手権春季大会・男子個人の部を制し、今大会の出場権を獲得した前粟蔵俊太(まえあわくらしゅんた)くん(茨城・鹿島学園高2)は、1打足りずに予選落ちした。

アマのうち、ただひとり前日の第2ラウンドを残していた森本くんはこの日15番のティショットから競技を再開。

スタートするなり連続ボギーを打って、「昨日もおとといも、出だしがよくない」と反省を口にしつつ、最終18番パー5でバーディを奪い返して、通算4アンダーは27位タイでフィニッシュ。
中部オープン2位の資格でツアー初出場を果たした2週前の日本オープンに続く2試合連続の予選通過に「残り2ラウンドも一生懸命頑張ります!」と、元気一杯だ。

» 前のページに戻る

関連記事

広告