中日クラウンズ 2011

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 05/01 15:21
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -9 B・ジョーンズ 1
0 FIN 67 66 68 70 271 ¥24,000,000
2 -9 I・J・ジャン 7
-2 FIN 71 70 62 68 271 ¥12,000,000
3 -8 片山 晋呉 5
-4 FIN 69 70 67 66 272 ¥6,240,000
-8 河野 晃一郎 13
-4 FIN 67 70 69 66 272 ¥6,240,000
-8 S・J・パク 12
-3 FIN 65 71 69 67 272 ¥6,240,000
大会名称
中日クラウンズ
開催回数
第52回
開催期間
2011年04月28日~05月01日
開催コース
名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
中部日本放送株式会社
中日新聞社
特別協賛

協賛
トヨタ自動車株式会社
後援
名古屋ゴルフ倶楽部 中部ゴルフ連盟 日本ゴルフ協会
日本ゴルフトーナメント振興協会 愛知県 岐阜県 三重県 名古屋市
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
120,000,000円
優勝賞金
24,000,000円
優勝副賞
王冠トロフィー
トヨタ賞 500万円 
ローアマ
ベストアマチュア賞 ベストアマカップ、高級腕時計と口腔洗浄器
特別賞
  • トヨタホールインワン賞
    13番ホール(200yds)・17番ホール(175yds)プロのみ・アマチュアの場合は記念品
    300万円(複数均等割)
  • ATLAS・ユピテルホールインワン賞
    7番ホール(181yds)プロのみ・アマチュアの場合は記念品
    300万円(複数均等割)
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:1Way 2日目:1Way 3日目:1Way 4日目:1Way
ドライビングディスタンス

出場選手
111名

中学生以下は観戦無料
※当日券は、当日1日限り、会場ゲートのみの販売

前売り券

通し券 
4/25(月)~5/1(日)まで観戦可能
大会公式プログラム引換券付
ギャラリーお楽しみ抽選券付

【価格】 10,000円

当日券

公式練習日(4/25・26)プロアマ競技(4/27) 2,000円
予選1・2日目(4/28・29) 4,000円
決勝1日目・最終日(4/30・5/1) 6,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2011年04月30日 14:00~15:54 Round 3 TBS系全国ネット
2011年05月01日 15:30~17:24 Round 4 TBS系全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
北西
7.9
16.9
6,957人
DAY2: 晴れ
北西
6.3
16.2
16,054人
DAY3: 曇り

2.3
17.1
14,996人
DAY4:
南東
5.7
16.3
9,903人

ブレンダン・ジョーンズが第52代目のチャンピオンに

慌ててベルトに手をかけた。あいにく雨中の表彰式。どれほど、この日を夢見ていたか。このタイトル獲りに執念を燃やしていたか。 「その証拠に見てください。今日の彼が着ている色を・・・!!。 白井文吾・大会会長の発声で、一気に集中した大ギャラリーの熱視線。たちまち疼いた持ち前のサービス心。こうなれば、披露せずにはいられない。 プレーオフでの決着に、脱ぐ間もなかった黒のレインパンツ。公衆の面前 ...

DAY4

I・J・ジャンはしぶとく食らいついたが・・・

この週のショットの精度は、明らかにジョーンズのほうが、勝っていた。しかし、ジャンにはそれを補って有り余る小技があった。  ...

DAY4

片山晋呉は「マスターズでオフになっていたスイッチが・・・」

もう心配ない。この男が完全復活の手応えを掴んだ。過去2度の頂点に立ったここ和合で、この日最終日は特に、激しい雨が降りしきる中でボギーなしの66。通算8アンダーは、首位と1打差で迎えた最終18番で、奧から3メートルのバーデ ...

DAY4

河野晃一郎が自己ベストの3位タイに

最終18番で、右手前のガードバンカーから打った第3打が、あわやチップイン。入っていれば、プレーオフに進めたはずだった。今季初シードの河野にとって、歴史と伝統のこの中日クラウンズは初出場だった。  ...

DAY4

石川遼は、連覇ならず

昨年の再現、とはいかなかった。奇跡は起こらなかった。もちろん、「58」もない。6打差の大逆転もなかった。周囲の期待と同じ分だけ、本人もその気満々で和合に戻ってきた。  ...

» 前日までの記事をみる

広告