久光製薬KBCオーガスタ 2002

トーナメントトップ

  • ROUND 3
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 Total Share
1 -7 湯原 信光
0 FIN 68 69 72 209 ¥15,000,000
2 -6 桑原 克典
0 FIN 73 65 72 210 ¥4,380,000
-6 中島 敏雅
0 FIN 71 67 72 210 ¥4,380,000
-6 張 連偉
-2 FIN 70 70 70 210 ¥4,380,000
-6 C・ペーニャ
0 FIN 71 67 72 210 ¥4,380,000
大会名称
久光製薬KBCオーガスタ
開催回数
第30回
開催期間
2002年08月29日~09月01日
開催コース
芥屋ゴルフ倶楽部
公式サイト
主催
九州朝日放送株式会社
特別協賛
久光製薬株式会社
協賛
日本航空株式会社
コカ・コーラ
ブリヂストンスポーツ株式会社
TOYOTA
キリンビール株式会社
エプソン
(株)ベスト電器
二階堂酒造
?健康家族
後援
朝日新聞社
財団法人 日本ゴルフ協会
九州ゴルフ連盟
社団法人 日本ゴルフトーナメント振興協会
福岡市
志摩町
前原市
ニ丈町
特別後援

協力
芥屋ゴルフ倶楽部
特別協力

賞金総額
100,000,000円
優勝賞金
20,000,000円
優勝副賞
日本航空賞(東京から世界の都市へ、ファーストクラス往復ペア航空券)
コカ・コーラ賞(賞金100万円、ジョージア1年分) 朝日新聞社賞(銀製パター)
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    対象日/3日目
    対象ホール/17番ホール
    対象プレイヤー/プロのみ
    賞金/1000000円
    賞品/決勝ラウンドのみ
    提供:備考/該当者が複数の場合、均等割り
  • ホールインワン賞
    対象日/4日目
    対象ホール/17番ホール
    対象プレイヤー/プロのみ
    賞金/1000000円
    賞品/決勝ラウンドのみ
    提供:備考/該当者が複数の場合、均等割り
  • コースレコード賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/100000円
    賞品/<コースレコード>63S 中村通87年FR(8/30)謝 錦昇94年3R(8/27)
    提供:備考/提供:芥屋ゴルフ倶楽部
  • ホールインワン賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/100000円
    賞品/指定ホール外ホールインワン賞
    提供:備考/提供:芥屋ゴルフ倶楽部
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way
ドライビングディスタンス
04番ホール 18番ホール
出場選手
192名

前売券:4枚ワンセット\8,000(1枚で1人1回入場可) 当日券:予選ラウンド\3,000 決勝ラウンド3日目
\4,000 4日目\5,000 (高校生以下は無料)

前売り券


当日券

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2002年08月29日 16:00~16:55 Round 1 九州朝日放送(KBC)
2002年08月30日 16:00~16:55 Round 2 九州朝日放送(KBC)
2002年08月31日 16:00~17:25 Round 3 九州朝日放送(KBC)
2002年09月01日 15:30~17:25 Round 4 九州朝日放送(KBC)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ

4.9
31.9
2,590人
DAY2: 曇り
北東
5.0
30.9
2,197人
DAY3:
南南東
7.2
29.4
0人
DAY4: 晴れ
南南西
4.8
30.0
13,006人

「僕みたいなおじさんでも、頑張ればやれるんだぞってことを、みなさんにも感じてもらえれば嬉しい」45歳の湯原信光が10年ぶりのV!!

「もう湯原は勝てないんじゃないか…と、心配してくださったみなさん、やっと、10年ぶりに勝てました! 今日も、最後までヒヤヒヤさせて、ほんとうにすいませんでした。  実は、この大会は、プロになった翌年、初めて出場した年(81年)に、プレーオフで負けて以来、ずっと、いつか勝ちたい試合として僕の中にありました。22年ぶりの敵討ち、やっと実現しましたね!  今年、僕は45歳を迎えますが、僕みたいなおじ ...

DAY4

湯原信光、優勝の瞬間

その瞬間、電気に打たれたかのように、湯原は、握り締めていたパターから、両手を放した。  ...

DAY4

10年分のプレッシャーとの闘い、湯原信光のバック9

13番で、13メートルものイーグルパットを決めて、それまでの混戦から一挙に抜け出すと、次の14番では、7メートルのバーディチャンスを沈め、通算9アンダーは2位と3打差。  ...

DAY4

「俺たち世代の、モデルケースに」

最終日の、湯原信光の心の支え  ...

DAY4

「この優勝は、“チーム湯原”のおかげです」

99年、死にたくなるほどの激痛、そんな湯原信光を、支えてくれた人たち  ...

DAY4

「よい報告がしたかった…」

湯原信光、恩師への追悼V  ...

DAY4

<上位選手のコメント&トピックス> 「そのうち、大爆発!」

昨年プレーオフに敗れた桧垣繁正は、今年も2位タイ  ...

DAY4

「監督の、おかげかもしれません」

日大出身の中島敏雅が2位。この日は、今週、亡くなった竹田昭夫監督をしのんで喪章をつけてプレー  ...

DAY4

「僕が、湯原さんのお膳立てをした」

1打差で迎えたバーディパット、絶好のチャンスを、みすみす逃した桑原克典は反省しきり  ...

DAY4

「2試合連続V、狙っていったけど…」

米国のクリスチャン・ペーニャ、2位タイ  ...

DAY4

<最終日、芥屋GCを訪れたスペシャルゲスト> ボブ・ヤングオーガスタ市長が、チャンピオンに市長杯を贈呈

この日最終日、ひとりのスペシャルゲストが、会場を訪れた。  ...

» 前日までの記事をみる

広告