HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP 2019

大会ロゴ

大会記事

キムソンヒョンが憧れの日本ツアーで優勝を達成!

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • 最後はキャディを務めた父と2ショットでニッコリ!

また韓国の実力者がひとり、AbemaTVツアーのチャンピオンとして誕生した。昨年、日本のクオリファイングトーナメントに挑戦し、見事4位でクリアして日本での出場資格を得たキムソンヒョン(金成玹)。最終日は20歳とは思えない冷静なゲーム運びで、終わってみれば2位以下に2打差をつけて日本ツアー初優勝を手にした。
「前半はバーディも獲れて流れは良かったんですが、後半はそれが逆にプレッシャーに感じてしまって。平常心を心がけながら攻撃的に攻めるようにしました。守りに入りながらもチャンスが来た時にだけバーディを狙うようにしたらいい結果が出ました」。

日本ツアーに挑戦しようと決めたきっかけは2016年にアマチュアの招待選手として出場した『アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ』。その時に日本のコースの雰囲気や、ギャラリーのマナーの良さが印象に強く残ったそう。それから日本ツアーでプレーすることを目標にしていた。
今回の優勝でキムには6月の『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills』と11月の『HEIWA・PGM Championship』への出場権が与えられる。その実力はツアーでも十分に通用するレベル。次はツアーでの優勝を狙う。

» 前のページに戻る

関連記事

広告