金 成玹

金 成玹 (23歳)

キム ソンヒョン

Seong-Hyeon KIM

Shinhan Financial Group

韓国

韓国

プロフィール

金 成玹

韓国・釜山出身。プロゴルファーである父親の手ほどきでゴルフを覚えた。アマチュア時代は国家代表選手として2年間活躍し、国体で金メダルを獲得。米国でもジュニアの大会で優勝を飾っている。2017年にプロ転向。18年に日本のQTで4位に入った。19年はまずABEMAツアーでプロ初勝利を飾り、レギュラーツアーではシード圏外で迎えた自身最終戦の『HEIWA・PGM選手権』で9位に食い込み、初シードをつかみ取った。20年はコロナ禍で来日できずに韓国でプレーし、『KPGA選手権』で母国初優勝を飾る。日本に戻った21年は5月の『ゴルフパートナーPRO-AM』で最終日にツアータイの58をマーク。7月の『日本プロ』では池田勇太、稲森佑貴との最終組の激闘を1打差で制して日韓でビッグタイトルを手にした。11月には米国下部ツアーのQTに挑んで見事に通過。今季は戦いの場を米国に移す。

年齢
23歳
生年月日
1998年09月17日
身長
180cm
体重
78kg
血液型
A型
出身地
出身校
所属先
Shinhan Financial Group
ゴルフ歴
12歳〜
ツアープレーヤー転向
2017年12月01日
ツアーデビュー戦
アマチュア時代の戦歴
米国AJGA優勝

パフォーマンス

2020-2021 上位スタッツ

  • バーディ率

    Rank
    4
  • ドライビングディスタンス

    Rank
    6
  • 平均パット

    Rank
    11

2019 上位スタッツ

  • ドライビングディスタンス

    Rank
    1T
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    1T
  • サンドセーブ率

    Rank
    1T

通算成績

パフォーマンス
(アマチュア時代)

2016 アマチュア時上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

アマチュア時通算成績

  • ツアー勝利数

    0
  • 18H最少スコア