片岡 大育

片岡 大育 (33歳)

カタオカ ダイスケ

Daisuke KATAOKA

Kochi黒潮CC

日本

日本

プロフィール

片岡 大育

 香川西高校時代の2006年に『四国アマ』で大会史上初の高校生王者に。07年の『中四国オープン』では80年倉本昌弘以来となるアマチュア優勝を果たした。同年11月にプロ転向。11年はアジアンツアーに参戦してシードを獲得し、14年までは日本とアジアを往復しながらプレーしていた。 15年の『関西オープン』を1打差2位から逆転で制してツアー初優勝。16年の『トップ杯東海クラシック』では池田勇太を抑えて2勝目を挙げた。同年はトップ10が部門3位の10試合。賞金ランクは5位に入った。 17年は日亜共同主管の『アジアパシフィックダイヤモンドカップ』で通算3勝目をマーク。これを機に18年は再び海外に目を向け、『WGC-HSBCチャンピオンズ』15位などで得た資格で秋には米国ツアー出場権をかけた“入れ替え戦”にも挑戦した。 19年は賞金ランク73位に終わり6年間守ってきた賞金シードを手放した。今季はQT49位から巻き返しを図る。

年齢
33歳
生年月日
1988年10月17日
身長
167cm
体重
71kg
血液型
O型
出身地
高知県
出身校
香川西高校
所属先
Kochi黒潮CC
ゴルフ歴
13歳〜
ツアープレーヤー転向
2007年11月29日
ツアーデビュー戦
2008年05月22日 マンシングウェアオープンKSBカップ

パフォーマンス

2022 上位スタッツ

  • 平均パット

    Rank
    40
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    74
  • 平均ストローク

    Rank
    83

2022 上位スタッツ

  • サンドセーブ率

    Rank
    1T
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    1T
  • トータルドライビング

    Rank
    1T

通算成績

パフォーマンス
(アマチュア時代)

2007 アマチュア時上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

アマチュア時通算成績

  • ツアー勝利数

    0
  • 18H最少スコア

関連記事