Tournament article

今週2人目! 亀代順哉がホールインワンを達成「賞金12万円で本を買います」(ライブ中継中です)

会心でしたよ!
3日目のクロンパに続いてプロ5年目の亀代順哉がホールインワンを達成した。
8アイアンを使った5番パー3(173ヤード)のティショットは「ピンの根元を狙ってやろうと思って。本当に、その通りに飛んでいった」と、会心の1打がワンバンでカップイン。

「試合どころか、人生初です!」。

今年は先週のAbemaTVツアーシーズン最終戦「ディライトワークス JGTO ファイナル」で嬉しいプロ初優勝を飾り、同ツアーの賞金ランク5位で来季前半期のレギュラーツアー出場権を獲得するなど、ノリにノってる26歳。

「今年はAbemaで1勝できましたし、レギュラーツアーでも確実に予選を通れるようになってきた」と、いま人生上昇期。

みんなからカメちゃんの愛称で親しまれ、直径70センチの太ももが特徴の安定感でめっぽう飛ばす。

「僕も男子ゴルフを盛り上げていくために、できることをしていかなくちゃいけないと思っています。一人でも多くの方に僕のことを知っていただけるようなプレーヤーになることが、これからの目標です」と話す。

ご褒美にいただいたホールインワン賞と、ニアピン賞と合わせて12万円の使い道も、「半田会長の本をまとめ買いします!」と、主催者に気遣いを見せていた。

最終日の模様をライブ中継中です。

関連記事