兼本 貴司

兼本 貴司 (51歳)

カネモト タカシ

Takashi KANEMOTO

グリーンバーズGC

日本

日本

プロフィール

兼本 貴司

 高校卒業後に研修生となり、2度目の挑戦でプロテストに合格。1999年に“最下位”の賞金ランク68位で初シードに滑り込んだ。飛距離は出るが、持ち球のドローが大事なところで大きく曲がってスコアを崩すことが多かった。06年にシード落ちしたことをきっかけに中嶋常幸に教えを請い、球筋をフェードに変えて翌年シードに復帰した。 プロ17年目の09年、『三菱ダイヤモンドカップ』でB・ジョーンズとのプレーオフを制して初優勝。10年の『レクサス選手権』では単独首位で迎えた最終日前半にスコアを崩し、11番を終えた時点で首位の井上信に6打差をつけられていた。だが、12番から猛反撃。1打差に迫った18番でイーグルを奪い、大逆転で2勝目を飾った。同年は自己最高の賞金ランク8位を記録。しかし、11年はわずか約9万円差で賞金シードを逃した。それでも12年は自己最高の8割を超える予選通過率で確実に賞金を加えてシード復帰を果たした。13年は半数以上の試合で予選を通過したが、23位タイが最高順位と奮わず、賞金ランキングも104位にとどまった。14年はQT26位の資格で、ツアー前半戦を戦う。 <2014>

メディア情報
公式HP
http://joyx.jp/
    年齢
    51歳
    生年月日
    1970年12月12日
    身長
    178cm
    体重
    75kg
    血液型
    B型
    出身地
    広島県
    出身校
    広島県立因島北高校
    所属先
    グリーンバーズGC
    ゴルフ歴
    16歳〜
    ツアープレーヤー転向
    1993年10月01日
    ツアーデビュー戦
    1994年07月07日 ヨネックスオープン広島

    パフォーマンス

    2019 上位スタッツ

    • 平均ストローク

      Rank
    • 平均パット

      Rank
    • パーキープ率

      Rank

    2019 上位スタッツ

    • 平均ストローク

      Rank
    • 平均パット

      Rank
    • パーキープ率

      Rank

    通算成績

    関連記事