P・ピッタヤラット

P・ピッタヤラット (29歳)

ピッタヤラット パヌポール

Panuphol PITTAYARAT

SINGHA

タイ

タイ

プロフィール

P・ピッタヤラット

タイ・バンコク出身。父親に連れて行ってもらったゴルフ場の景色に感動し、ゴルフを始めたいと思った。父親の教えで腕を上げ、弱冠14歳でプロ転向。「プロになって世界中の美しいゴルフ場を見てみたい」という思いがひとつの理由で、父親もプロ転向を後押ししてくれた。といっても当初はプロ専念ではなく、高校までは学校にも通っていた。2009年、16歳でアジアンツアーデビュー。11年には『セランゴール・マスターズ』で2位と18歳でアジアンツアー優勝まであと一歩に迫った。その後は成績が停滞したが17年の『インドネシアオープン』でついにアジアンツアー初優勝。5打差の快勝だった。同年、日本のQTに挑んで18年は日本とアジアでプレー。日本では結果を残せなかったがアジアンツアーでは母国開催の『タイランドオープン』で優勝を飾った。コロナ禍の20、21年は母国のツアーでプレーすることが多かった。

メディア情報
公式HP
http://www.joyx.jp/
    年齢
    29歳
    生年月日
    1993年02月04日
    身長
    170cm
    体重
    90kg
    血液型
    B型
    出身地
    出身校
    所属先
    SINGHA
    ゴルフ歴
    6歳〜
    ツアープレーヤー転向
    2008年01月01日
    ツアーデビュー戦

    パフォーマンス

    関連記事