ダンロップ・スリクソン福島オープン 2019

大会ロゴ

大会記事

ダンロップ・スリクソン福島オープンキッズイベント第6回しらかわスナッグゴルフ大会兼スナッグゴルフ対抗戦第3回福島県予選会を開催(6月29日)

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4
  • photo5

ダンロップ・スリクソン福島オープンが開催されている、グランディ那須白河ゴルフクラブと同じ敷地内にあるNASUコースで、ダンロップ・スリクソン福島オープンキッズイベント第6回しらかわスナッグゴルフ大会兼スナッグゴルフ対抗戦第3回福島県予選会が開催され、県内より7校と茨城県笠間市から3校が参加し、総勢51名の選手により開催された。

梅雨の真っ只中ということもあり、朝からどんより重たい雲から、時おり霧雨が落ちてくる天候のかな、年々レベルが向上する県内の子どもたちは、半分以上がアンダースコアを記録するなど、西の郷スポーツクラブでの日頃の練習の成果を発揮した。

個人戦の部では、西郷村立川谷小学校5年生の新井俐奈さんが、26ストロークで総合優勝を果たし、一昨年前の大会で姉が優勝した大会で、同じトロフィーに名前を刻むことになった。

また、団体戦においても、新井姉妹の活躍もあり、西郷村川谷小学校が優勝して、2位の西郷村立熊倉小学校とともに、全国大会への出場権を獲得した。

いよいよ来月、スナッグゴルフ全国大会が開催される西郷村では、NPO法人西の郷スポーツクラブが中心となって小学生のスナッグゴルフ環境が整備されている他、昨年からは西の郷スナッグゴルフ父母の会も立ち上がり、組織的な活動が活発化している。

更に、茨城県笠間市の小学校との、スナッグゴルフによるスポーツ相互交流も行われており、6月の笠間遠征に続いて、この日は笠間の小学生20名が遠征参加で大会を盛り上げた。

NPO法人西の郷スポーツクラブからは大会運営の支援として、コース設営やスコアラーなど、ボランティアとして15名が尽力。地域と一体となった活動は他県にも引けを取らない強力な体制となっている。

尚、大会を主催するダンロップスポーツ福島中央テレビ、日本ゴルフツアー機構の3社と、
NPO法人ゴルフタウンしらかわ、NPO法人西の郷スポーツクラブ、西郷村、白河市、天栄村、矢吹町、そして
グランディ那須白河ゴルフクラブが連携し、福島県しらかわ地区での新しいゴルフ普及振興策の一つとして、しらかわスナッグゴルフ大会は開催されており、今後も継続して開催されていく。
又、明日のダンロップ・スリクソン福島オープン最終日、しらかわスナッグゴルフ大会に出場した選手達がキッズエスコートとして1番ティーに登場する。

又、福島県予選会をもって今年度開催の予選会は全て終了しました。
全国より、以下の33校が7月14日に、福島県で開催される、第17回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会に出場いたします。

01.千歳市立泉沢小学校(北海道)
02.大崎市立鬼首小学校(宮城県)
03.福島市立蓬莱小学校(福島県)<初出場>
04.西郷村立川谷小学校(福島県)
05.西郷村立熊倉小学校(福島県)
06.笠間市立岩間第三小学校(茨城県)
07.笠間市立北川根小学校(茨城県)
08.笠間市立友部小学校(茨城県)
09.笠間市立岩間第二小学校(茨城県)
10.常陸大宮市立大宮小学校(茨城県)
11.常陸大宮市立山方小学校(茨城県)
12.常陸大宮市立大宮北小学校(茨城県)<初出場>
13.立教小学校(東京都)
14.多古町立多古第一小学校(千葉県)
15.南山大学附属小学校(愛知県)
16.桑名市立藤が丘小学校(三重県)
17.奈良育英小学校(奈良県)
18.神戸市立塩屋北小学校(兵庫県)
19.神戸市立井吹東小学校(兵庫県)<初出場>
20.播磨町立蓮池小学校(兵庫県)
21.神戸市立高丸小学校(兵庫県)
22.播磨町立播磨南小学校(兵庫県)
23.岡山大学教育学部附属小学校(岡山県)
24.東広島市立三ツ城小学校(広島県)
25.東広島市立東西条小学校(広島県)
26.福山市立伊勢丘小学校(広島県)
27.伯耆町立八郷小学校(鳥取県)<初出場>
28.周南市立沼城小学校(山口県)<初出場>
29.阿波市立土成小学校(徳島県)
30.香川大学教育学部附属高松小学校(香川県)<初出場>
31.香南市立香我美小学校(高知県)<初出場>
32.菊陽町立菊陽西小学校(熊本県)
33.伊江村立西小学校(沖縄県)

★全ての成績は「コチラ」よりご覧いただけます。

» 前のページに戻る

関連記事

広告