ダイヤモンドカップゴルフ  2012

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 05/27 14:42
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -14 藤田 寛之 1
+1 FIN 66 65 70 73 274 ¥24,000,000
2 -11 K・アフィバーンラト 16
0 FIN 68 67 70 72 277 ¥12,000,000
3 -10 今野 康晴 24
-3 FIN 72 68 69 69 278 ¥6,240,000
-10 白潟 英純 27
-3 FIN 70 69 70 69 278 ¥6,240,000
-10 J・チョイ 6
0 FIN 64 70 72 72 278 ¥6,240,000
大会名称
ダイヤモンドカップゴルフ
開催回数
第36回
開催期間
2012年05月24日~05月27日
開催コース
ザ・カントリークラブ・ジャパン
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
関西テレビ放送 三菱商事
特別協賛

協賛

後援
日本ゴルフ協会 日本ゴルフトーナメント振興協会 フジテレビ
千葉県 木更津市 君津市 ザ・カントリークラブ・ジャパン
特別後援

協力
木更津商工会議所
特別協力

賞金総額
120,000,000円
優勝賞金
24,000,000円
優勝副賞
ノンアルコール・ビールテイスト飲料 キリン フリー 350ml缶1年分 提供:キリンビール
i-MiEV 提供:三菱自動車
3D対応HDD内蔵ブルーレイディスクレコーダー搭載液晶テレビ〔REAL〕LCD-55MDR2(55V型)  提供:三菱電機
木更津 うまくた米 40kg 提供:木更津市
ローアマ
銀製カップ
特別賞
  • ホールインワン賞
    17番ホール(178y・決勝ラウンドのみ)
    ¥3,000,000-(複数均等割) 提供:三菱商事
  • 最多バーディ賞
    4日間を通してバーディ以上の取得数が一番多い者
    ¥1,000,000-(複数均等割) 提供:三菱食品
  • ベストスコア賞
    4日間を通してのベストスコア
    ¥1,000,000-(複数均等割)+ローソンセレクト全262種類 提供:ローソン
  • ドライビングディスタンス賞
    14番ホール(571y・Par5)と18番ホール(583y・Par5)・4日間を通して平均飛距離が第1位の者
    ¥1,000,000- 提供:三菱倉庫
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
14番ホール 18番ホール
出場選手
144名

高校生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料 ※証明するものを、当日ご持参下さい

前売り券

前売り通し券 : 10,000円(各日共通・4枚綴り・税込)
4枚で、同日に4名までご入場できます。切り離して別日のご入場もできます。

前売り1日券 : 3,500円(各日共通・1枚・税込)




当日券

5月24日(木)・25日(金) 4,000円
5月26日(土)・27日(日) 5,000円

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2012年05月25日 25:15~26:09 Round 2 KTVローカル
2012年05月26日 14:35~15:50 Round 3 フジテレビ系全国ネット
2012年05月27日 16:05~17:35 Round 4 フジテレビ系全国ネット

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
東南東
1.6
25.9
1,041人
DAY2: 曇り
南南西
1.8
22.2
1,238人
DAY3: 晴れ

1.1
23.5
2,033人
DAY4: 晴れ
南東
2.5
25.3
2,527人

藤田寛之がツアー通算13勝目

42歳が、嬉し恥ずかし今季2勝目。「はい、まさにそのとおりでございます」。恐縮しきりで頭を下げた。「今日のは1勝というよりも、0.8勝という感じで」。それでも、3打差から出た前半の9ホールはまだ良かった。一時は4打差つける独走で、「今季2勝目にふさわしいゴルフが出来ていたと思う」。 前日3日目に、自ら言った。「一度は先頭集団に、飲み込まれてもよいかもしれない」。その言葉が心中で、不吉に反響し ...

DAY4

タイ出身のキラデク・アフィバーンラトは単独2位に

付け入る隙は山ほどあった。藤田がOBを打った11番や、15番では2打目のシャンクでこの日2度目のOBをしたリーダーに、もっとも肉薄したのがアフィバーンラトだった。  ...

DAY4

2週連続VがかかっていたJ・チョイは

先週の覇者が、今週もV争いに加わった。最終日は途中で藤田に次ぐ2位に踊り出て、「ヤマハ」の契約選手で一時は上位を独占した。  ...

DAY4

白潟英純が3位タイ

45歳が踏ん張った。最終18番のパー5では、奥から「26歩」の長い下りのイーグルパットを寄せきれず、さらにバーディパットも決め損ねて、2位タイに食い込むチャンスを取り損ねた。  ...

DAY4

今野康晴が今季のシード資格を獲得

遅ればせながら、今野が今大会をもって今季のシード選手に名を連ねた。もっとも出場優先順位としては、すでに決定していた70人の次位者の71番目のシード資格を得た、ということになる。  ...

DAY4

豪州のジェームズ・マクリーンがドライビングディスタンス賞を獲得

豪州生まれの33歳は、これが日本ツアー初参戦。今季ツアーは昨年のファイナルQTランクは69位につけて、ツアーメンバーではあるが出場優先順位が低いために、今大会はマンデートーナメントからの参戦だ。  ...

» 前日までの記事をみる

広告