つるやオープン 2007

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 04/22 14:20
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -16 B・ジョーンズ 2
-3 FIN 67 65 68 68 268 ¥20,000,000
2 -14 宮瀬 博文 6T
-6 FIN 64 67 74 65 270 ¥7,200,000
-14 倉本 昌弘 6T
-5 FIN 70 68 66 66 270 ¥7,200,000
-14 谷口 拓也 5
-4 FIN 68 70 65 67 270 ¥7,200,000
5 -13 宮本 勝昌 13
-6 FIN 66 72 68 65 271 ¥4,000,000
大会名称
つるやオープン
開催回数
第14回
開催期間
2007年04月19日~04月22日
開催コース
山の原ゴルフクラブ 山の原コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
つるや株式会社 株式会社毎日放送
特別協賛

協賛

後援
川西市 猪名川町 財団法人日本ゴルフ協会
株式会社アコーディアゴルフ 能勢電鉄株式会社
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
100,000,000円
優勝賞金
20,000,000円
優勝副賞

ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    No.16H(決勝ラウンドのみ)
    ¥2,000,000-(複数均等割) 提供:アーク・クエスト
  • イーグル賞
    No.17H(決勝ラウンドのみ)
    ¥200,000-・大分むぎ焼酎二階堂1年分(達成者全員) 提供:二階堂酒造
  • ベストスコア賞
    4日間通じて1ラウンド
    ¥500,000-(複数均等割) 提供:アコーディア・ゴルフ
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:1Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
15番ホール 17番ホール
出場選手
144名

前売り券

8,000円(6枚綴り、4日間共通/消費税込/山の原ゴルフクラブ優待券2枚付)
4,500円(3枚綴り、4日間共通/消費税込/山の原ゴルフクラブ優待券付)
2,000円(1日券 4日間共通/消費税込)


当日券

4月19日・20日/消費税込 2,500円
4月21日・22日/消費税込 3,500円

発売場所 阪急電鉄サービスセンター(2月24日(土)から)
(梅田・十三・塚口・西宮北口・夙川・三宮・豊中・石橋・川西能勢口・宝塚・淡路・茨木市・高槻市・桂・河原町・北千里駅のサービスセンターで販売)

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2007年04月21日 15:00~15:54 Round 3 毎日放送発JNN28局ネット(生放送)
2007年04月22日 15:30~16:54 Round 4 毎日放送発JNN28局ネット(中継録画)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 晴れ
南西
3.0
16.0
1,683人
DAY2: 晴れ

6.0
18.4
2,058人
DAY3: 曇り
南南西
5.0
21.2
4,750人
DAY4:
南西
5.0
18.2
4,801人

ブレンダン・ジョーンズが大会3勝目&連覇を達成

満員のギャラリーに向かって、深く頭を垂れてひとこと「まいど、おおきに!!」。今週、知人に教わったばかりの関西弁。覚えた中で、数少ない日本語がピタリとハマッた優勝だった。 一時は1打差まで詰め寄られたが、何と言ってもここは、兵庫県の山の原ゴルフクラブだ。 「まるで、自分の庭みたい」というほど相性抜群のコースで、ピンチらしいピンチもなく逃げ切った。 カップのそばに、しばらく置き忘れたまま ...

DAY4

倉本昌弘「誰かがプレッシャーをかけないと!!」

脅威の51歳が、最後まで存在感をアピールした。18番で手前3メートルのバーディパット。ど真ん中からねじ込んで、上がり3連続バーディだ。  ...

DAY4

宮瀬博文「俺もまだまだやれるじゃん!」

最終18番でパーパットを決めて、思わず吐き出した大きなため息。もちろん、優勝できれば最高だった。しかし宮瀬には、それと同じくらい価値ある2位だった。  ...

DAY4

谷口拓也は2位タイ

「悔しい、悔しい、悔しい!」と、連呼しながら上がってきた。最終18番で、5メートルのバーディチャンスを外した。午後から振り出した雨が影響した。  ...

DAY4

今季初戦の賞金王は25位タイ

マスターズから持ち帰った課題を、この自身の国内初戦でさっそく実践した片山だったが、なかなか思うようにはいかなかったようだ。  ...

DAY4

田中秀道が今季初の60台をマーク

つらいときこそ、ジャンボの言葉が身に染みる。それは10年以上も前のことだった。ふいに言われた。  ...

DAY4

最終日はジュニアボランティアが活躍!!

今年も大勢のボランティアのみなさんにご協力いただいたつるやオープン。最終日には、地元関西のジュニア15人も加わって、マーカーとして活躍してくれた。  ...

» 前日までの記事をみる

広告