日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒルズカップ 2005

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
  • Updated 08/09 17:17
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -7 細川 和彦 6
-1 FIN 70 67 67 69 273 ¥24,000,000
2 -7 今野 康晴 8
-2 FIN 68 68 69 68 273 ¥10,080,000
-7 D・スメイル 14
+1 FIN 66 66 70 71 273 ¥10,080,000
4 -5 星野 英正 18
-3 FIN 72 69 67 67 275 ¥5,760,000
5 -4 宮本 勝昌 38
-5 FIN 70 64 77 65 276 ¥4,800,000
大会名称
日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒルズカップ
開催回数
第6回
開催期間
2005年06月30日~07月03日
開催コース
宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース
公式サイト
大会公式サイトへ
大会ロゴ
主催
日本ゴルフツアー機構
特別協賛
森ビル株式会社
協賛
UBSグループ
SRIスポーツ(株)
大塚製薬(株)
ビー・エム・ダブリュー(株)
(株)日立製作所
(株)サンウッド
後援
(財)日本ゴルフ協会
(社)日本ゴルフトーナメント振興協会
茨城県
友部町
岩間町
笠間市
東日本旅客鉄道(株)水戸支社
茨城県プロゴルフ会
特別後援

協力
(株)宍戸国際ゴルフ倶楽部
特別協力

賞金総額
120,000,000円
優勝賞金
24,000,000円
優勝副賞

ローアマ

特別賞

予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:1Way 2日目:1Way 3日目:2Way 4日目:1Way
ドライビングディスタンス

出場選手
132名

前売り券

・前売観戦セット券(各日共通観戦券4枚綴り・コース体験プレー割引券1枚・ギャラリーサービス抽選券1枚):¥10,000
・前売木・金観戦券(いずれか1日のみ1名様に限り有効):¥2,000
・前売土・日観戦券(いずれか1日のみ1名様に限り有効):¥3,000

当日券

練習ラウンド観戦券(6月29日のみ有効・カメラ撮影OK) 1,000円
木・金観戦券(いずれか1日のみ1名様限り有効) 3,000円
土・日観戦券(いずれか1日のみ1名様限り有効) 4,000円

※高校生以下は無料(会場入り口にて学生証のご提示をお願い致します)

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2005年06月30日 14:30~16:30 Round 1 BSハイビジョン
2005年07月01日 14:30~16:30 Round 2 BSハイビジョン
2005年07月02日 13:00~16:00 Round 3 BSハイビジョン (総合テレビは16:30~18:00)
2005年07月03日 13:05~16:00 Round 4 BSハイビジョン・総合テレビ

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
南東
1.0
27.0
919人
DAY2: 曇り
南東
1.0
27.0
1,260人
DAY3: 曇り

2.0
25.0
4,220人
DAY4: 曇り
東北東
1.0
21.0
5,098人

細川和彦が、今季ツアープレーヤー№1の座に!!

どちらかといえば、涙もろいほうだ。過去7勝も、思い起こせば涙のシーンのほうが多い。 それでも今回は、絶対に泣かないつもりだった。その決意は、最後の最後にもろくも崩れ去った。 17番で3メートルのパーパットを決めて首位をとらえ、もつれこんだプレーオフ。1ホール目は木と木の間3メートル四方の隙間を脱出するピンチを切り抜けた。 ただひとり、フェアウェーを捉えた2ホール目。 スメイルと今野が、 ...

DAY4

細川和彦 ちょうど重なった妻の誕生日に「これ以上ない最高のプレゼント」

ツアープレーヤー№1を決める今大会。優勝トロフィーが、ウェッジウッド社製と知ったときから夫には、「1度でいいから、あれを取って」と、冗談交じりに話していた。  ...

DAY4

デービッド・スメイルは2週連続でプレーオフ敗退

最後までしぶとく食い下がった。細川と、首位で並んだ18番で2メートルのパーパットを沈めた。  ...

DAY4

今野康晴 「特に残念に思うホールはありません」

最終ホールで左から2.5メートルのバーディパットをねじこんだ。通算7アンダーで首位に並んで、最終組のプレーを待った。  ...

DAY4

4位の星野英正、6位の菊池純

「なんだかなあ・・・。つめが甘いというか・・・。ここ2、3週間、上位争いに加わっているけれど、それで終わり。我慢していくしかないのかなあ・・・。何が足りないのか、何をすれば勝てるのか、もう良くわからない・・・」(写真上= ...

DAY4

チャリティのご報告

日本ゴルフツアー選手権宍戸ヒルズカップは、ツアープレーヤーNo.1を決める大会であると同時に、地元・地域に密着し、また社会貢献活動を通じ、スポーツ文化の発展に寄与するスポーツイベントを目指そうと、今年もさまざまな取り組み ...

DAY4

宮里優作が、アルバトロスを達成

588ヤードの6番パー5で会心のティショットを打って、フェアウェー左サイドから残り261ヤードの第2打も完璧だった。  ...

DAY4

東聡がホールインワンを達成

196ヤードの7番パー3。5アイアンで打ったティショットは最高のあたり。・・・だったはずなのに、ティを拾って顔をあげると、もうボールは視界になかった。  ...

DAY4

最終日は、子供たちと手をつないで入場!!キッズエスコート

前日3日目、スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップで熱戦を繰り広げたキッズたちがこの日最終日は本戦のスタートティで大活躍だ。  ...

» 前日までの記事をみる

広告