久光製薬KBCオーガスタ 2001

トーナメントトップ

  • ROUND 4
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -15 平石 武則
-3 FIN 67 69 68 69 273 ¥18,000,000
2 -15 桧垣 繁正
-8 FIN 69 71 69 64 273 ¥7,560,000
-15 加瀬 秀樹
-4 FIN 68 69 68 68 273 ¥7,560,000
4 -12 堺谷 和将
-1 FIN 66 70 69 71 276 ¥3,960,000
-12 伊澤 利光
-4 FIN 74 69 65 68 276 ¥3,960,000
大会名称
久光製薬KBCオーガスタ
開催回数
第29回
開催期間
2001年08月23日~08月26日
開催コース
芥屋ゴルフ倶楽部
公式サイト
主催
九州朝日放送株式会社
特別協賛
久光製薬株式会社
協賛
日本航空株式会社
コカ・コーラ
ブリヂストンスポーツ株式会社
TOYOTA
キリンビール株式会社
エプソン販売株式会社
応研株式会社
(株)ベスト電器
二階堂酒造
後援
朝日新聞社
財団法人 日本ゴルフ協会
九州ゴルフ連盟
日本ゴルフトーナメント振興協会
特別後援

協力
芥屋ゴルフ倶楽部
志摩町
前原市
ニ丈町
特別協力

賞金総額
90,000,000円
優勝賞金
18,000,000円
優勝副賞
日本航空賞(お好きな都市へ、ファーストクラスペア航空券)
コカ・コーラ賞(賞金100万円、ジョージア1年分) 朝日新聞社賞(銀製パター)
ローアマ

特別賞
  • ホールインワン賞
    対象日/4日目
    対象ホール/17番ホール
    賞金/1000000円
    賞品/決勝ラウンドのみ
    提供:備考/(複数均等割り)
  • コースレコード賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/100000円
    賞品/<コースレコード> 63S 中村通'87/4R(8/30) 謝 錦昇'94/3R(8/27)
    提供:備考/(提供:芥屋ゴルフ倶楽部)
  • ホールインワン賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/100000円
    賞品/指定ホール外ホールインワン賞 *17番H以外のホール
    提供:備考/(提供:芥屋ゴルフ倶楽部)
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス

出場選手
192名

前売券:8,000円(4日間通し)*期間中1枚1名様に限り有効/当日券:予選R(各日)3,000円
決勝R 第1日4,000円 最終日5,000円(いずれも消費税込み) ※中学生以下無料

前売り券


当日券

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2001年08月25日 16:00~17:25 Round 3 テレビ朝日(ANB)
2001年08月26日 15:30~17:25 Round 4 テレビ朝日(ANB)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 快晴
北西
4.6
31.2
2,473人
DAY2: 快晴

4.2
32.5
2,867人
DAY3: 曇り

4.9
30.4
9,770人
DAY4: うす曇り

3.1
31.5
11,192人

「今は涙ばかりで、何も考えられない…」(チャンピオン・平石武則)

 同年代の加瀬秀樹が、1ホール目にボギーで脱落し、4ホールを戦った29歳の桧垣繁正がボギーに終わり、ピン右2メートルのバーディパットを沈めてプレーオフに決着をつけると、パターを持ったまま両手を突き上げた平石の表情は、みるみるゆがんでいった。  帽子を取って大観衆に深々と頭を下げてから、再びかぶり直した帽子を、今度は目深にずらして隠した頬には、大粒の涙が伝っていた。  41歳が、泣いていた ...

DAY4

「こんなに、幸せなことはない」

元・高校球児の平石武則は、ツアー19年ぶりの栄冠に感無量  ...

DAY4

▼ 最終日、トピックス 「勝てた、と思ったのに…」

プレーオフに敗れた桧垣繁正  ...

DAY4

「勝ちたかったんだけどなあ!!」

プレーオフ1ホール目で脱落した加瀬秀樹  ...

DAY4

「やっぱり、練習不足です」

伊沢利光、大逆転ならず  ...

DAY4

「パター病に、なっちゃいました…」

堺谷和将はパッティングで手が動かないながら善戦、4位タイ  ...

DAY4

「良い緊張感の中で、やれたと思う」

平石、加瀬との41歳コンビで最終組を戦った真板潔は6位タイ  ...

DAY4

「今日は悔しいことばっかり!」

9位タイに終わった手嶋多一は、地元で結果を残せない自分を責めた  ...

» 前日までの記事をみる

広告