選手写真

プロフィール

ショット写真

 タイ・バンコク生まれ。5歳の時に父親からプラスチックのクラブをプレゼントされたことがゴルフを始めるきっかけだった。バンコク大学在学中の2011年にプロ転向し、これまでPGAツアーシリーズ・チャイナで2勝をマーク。アジアンツアーでは16年『クイーンズカップ』などの2位が最高成績である。
 17年に日本のQTで6位に入り、18年は本格参戦。『セガサミーカップ』で3位に入るなどしたが賞金ランク77位でシード権獲得には及ばなかった。同年のQTでは3位となり、再度挑んだ19年は成長した姿を見せた。『ミズノオープン』では最終日の追い上げで3位に入って『全英オープン』切符をつかみ、初めてのメジャーも経験。『日本ゴルフツアー選手権』では初めて最終日最終組でプレーした。トップ10は10試合を数え、平均ストロークは部門2位の70.12。1位の今平周吾は棄権があったため規定により平均ストローク賞を手にした。

選手名 G・チャルングン (チャルングン ガン)
所属先 フリー
生年月日 1992年04月10日
出身地 タイ
身長 181cm
体重 83kg
血液型 A型
出身校 BANGKOK UNIVERSITY
趣味 読書、料理、ゲーム
ゴルフ歴 8歳~
スポーツ歴 テニス、ムエタイ
得意クラブ
愛車 BMW
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 2011年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 1回
師弟関係
ホームページ -

広告