OTHER STORIES

上井邦裕が通算21アンダーで逆転優勝を飾る!【大会最終日成績表】

  • photo1
  • photo2

茨城県のロックヒルゴルフクラブ・レイクコース(茨城県常陸大宮市上小瀬5374-5)を舞台に「ISPS HANDA コロナに喝!!チャリティー・チャレンジトーナメント」の大会最終日が行われた。
スタート時の曇天から一転、午後は秋らしい快晴となり暑いくらい晴天の中で大熱戦が繰り広げられた。

優勝を飾ったのは首位と5打差の14アンダーの3位タイからスタートした上井邦裕。この日は7つスコアを伸ばし、結果的には2位以下に3打差をつける余裕の優勝となった。
これまでの優勝経験はAbemaTVツアーでの1勝のみの上井だが、それが不思議に感じるほどツアーでの実績がある。だからこそツアーでの優勝を誰よりも本人が一番望んでいる。今回は公式戦ではないものの、勝つことの意味は大きい。この勝利を糧に次はツアーでの優勝を狙いたい。
なお、3打差の2位には通算18アンダーで鍋谷太一。最終日を単独トップで迎えた近藤啓介はスコアを3つ落とし通算16アンダーの7位タイで大会を終えている。

最終日の成績はこちら

» 前のページに戻る

関連記事

広告