elite grips・JGTOチャレンジIII 2011

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 2
  • Updated 09/22 16:31
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 Total Share
1 -7 前田 雄大 5
-1 FIN 66 71 137 ¥1,800,000
2 -7 森田 徹 6
-5 FIN 70 67 137 ¥690,000
-7 杉山 佐智雄 29
-4 FIN 69 68 137 ¥690,000
-7 村上 克佳 16
-3 FIN 68 69 137 ¥690,000
5 -6 R・テイト 50
-5 FIN 71 67 138 ¥425,000
大会名称
elite grips・JGTOチャレンジIII
開催回数
第2回
開催期間
2011年09月21日~09月22日
開催コース
有馬ロイヤルゴルフクラブ
公式サイト
主催
社団法人 日本ゴルフツアー機構
特別協賛
株式会社エリートグリップ

協賛

後援

特別後援

協力

特別協力

賞金総額
10,000,000円
優勝賞金
1,800,000円
優勝副賞

ローアマ

特別賞

予選カットラウンド
Round 1
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way
出場選手
143名

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1:
北北西
5.9
24.7
DAY2: 曇り
西北西
3.3
23.4

前田雄大が両親と師匠の目の前でチャレンジトーナメント優勝!!

『elite grips・JGTOチャレンジⅢ』最終ラウンド、前田雄大がトータル7アンダーで森田徹、杉山佐智雄、村上克佳と並び、4人のプレーオフを制し優勝に輝いた。2003年の『東京ドームカップ(第2回』以来の優勝を飾った。 出だしをバーディとしたものの、続く2番から4番までを3連続ボギー。優勝戦線から外れたと思った人も多いだろう。 「苦しくはなったけど、ボギーが出たお陰で集中する事が出来 ...

DAY2

有馬ロイヤルGCの元研修生、杉山佐智雄は惜しくも2位タイ

杉山佐智雄が、4連続バーディを含む、5バーディ、1ボギーの68ストローク、通算7アンダーでプレーオフに持ち込むも、惜しくも敗れ2位タイで、『elite grips・JGTOチャレンジⅢ』を終えた。  ...

DAY2

森田徹が今シーズン3度目の2位タイ

『elite grips・JGTOチャレンジⅢ』最終ラウンド、森田徹が6バーディ、1ボギーの67ストローク、この日のベストスコアをたたき出し、通算7アンダーでプレーオフに持ち込んだが、前田雄大のバーディの前に惜しくも屈し ...

DAY2

村上克佳が2位タイ「最終戦でがんばる。」

第1ラウンドを単独3位で終え、最終日を迎えた村上克佳だったが、最終ラウンドもスコアを伸ばし7アンダー。惜しくもプレーオフで敗れたものの自己ベストの2位タイでフィニッシュした。  ...

DAY2

R・テイト「お世話になっているエリートグリップさんの試合で成績を残せて嬉しい。」

『elite grips・JGTOチャレンジⅢ』最終ラウンド、R・テイトがこの日のベストスコア、1イーグル、4バーディ、1ボギーの67ストロークたたき出し、通算6アンダー5位タイフィニッシュ。  ...

DAY2

2011年『elite grips・JGTOチャレンジⅢ』の優勝は、前田雄大

チャレンジトーナメント第9戦『elite grips・JGTOチャレンジⅢ』最終ラウンドは、前田雄大が森田徹、杉山佐智雄、村上克佳の4名が通算7アンダーで並び、プレーオフ1ホール目にバーディを決めた前田雄大が、優勝に輝い ...

» 前日までの記事をみる

広告