小林 伸太郎

小林 伸太郎 (35歳)

コバヤシ シンタロウ

Shintaro KOBAYASHI

栃木ミサワホーム

日本

日本

プロフィール

小林 伸太郎

群馬県の榛名町(現高崎市)で生まれ育ち、高校はゴルフ部のある栃木県の佐野日大に進学。ここで腕を上げ、3年時には『日本ジュニア』を制するまでになった。東北福祉大学3年の2007年には『日本アマ』制覇。田村尚之との決勝は41ホールに及ぶ熱戦だった。09年にプロデビュー。当初は出場権をつかめなかったが15年に『日本プロ』の4位を足掛かりに初シードをつかんだ。16年は『SMBCシンガポールオープン』で日本人選手最高の4位となり、『マイナビABCチャンピオンシップ』では初めて単独首位で最終日へ。優勝した片山晋呉には1打及ばなかったが自己最高の2位に入った。17年にシード喪失。ABEMAツアー賞金ランク7位の資格で臨んだ昨季は『パナソニックオープン』最終日一時首位に並び初優勝のチャンスを迎えた。終盤伸ばせず4位だったが、これで4季ぶりのシード復帰を手繰り寄せた。

メディア情報
公式HP
https://shintarok.com/
    年齢
    35歳
    生年月日
    1986年08月22日
    身長
    177cm
    体重
    87kg
    血液型
    A型
    出身地
    群馬県
    出身校
    東北福祉大学
    所属先
    栃木ミサワホーム
    ゴルフ歴
    10歳〜
    ツアープレーヤー転向
    2009年01月20日
    ツアーデビュー戦
    2009年04月23日 つるやオープン
    アマチュア時代の戦歴
    日本アマ・日本ジュニア優勝

    パフォーマンス

    2022 上位スタッツ

    • 平均パット

      Rank
      44T
    • バーディ率

      Rank
      47T
    • イーグル率

      Rank
      50T

    2020-2021 上位スタッツ

    • ドライビングディスタンス

      Rank
      1T
    • フェアウェイキープ率

      Rank
      1T
    • サンドセーブ率

      Rank
      1T

    通算成績

    パフォーマンス
    (アマチュア時代)

    2008 アマチュア時上位スタッツ

    • 平均ストローク

      Rank
    • 平均パット

      Rank
    • パーキープ率

      Rank

    アマチュア時通算成績

    • ツアー勝利数

      0
    • 18H最少スコア

    関連記事