Tournament article

惜敗の@出利葉太一郎さん 5位タイに終わる

首位と4打差の6アンダーの2位タイからスタートした日本大学の@出利葉太一郎さんは、終盤まで優勝争いを演じながら、惜しくも5位タイに終わった。

この日の出利葉さんは1イーグル、2バーディ、2ボギーの70でラウンド。スコアを2つ伸ばしたものの、途中トップタイに並ぶ場面もあり、悔しい負けとなった。

「悔しいです。16番ホールで短いバーディパットを外して、それで17番、18番と連続ボギーにしてしまっているので、ああいうところできっちり決められない点が反省点です。でも、本当にいい経験をさせてもらったと思います。ありがとうございました」。

ホームコースだっただけに、応援も多く、その声に応えたかった気持ちは大きかっただろうが、この経験は必ず次に役立つはず。

出利葉さんの次戦は5月の『アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ ダイヤモンドカップ』だ。今回の経験を活かして、レギュラーツアーで大暴れしてもらいたい。



関連記事