Tournament article

@出利葉太一郎さんと@杉浦悠太さん 2人のアマが優勝戦線に!

@出利葉太一郎さんと@杉浦悠太さんは同じ日本大学で、しかも同部屋。お互いに切磋琢磨し合う仲で、刺激を受けるいい存在だと言う。仲間でもありライバルなだけに、互いに負けたくない思いは強い。そんな2人が明日の最終日は優勝争いに加わりそうだ。

首位と4打差の4アンダー2位タイからスタートした出利葉さんは、この日は1イーグル、2バーディ、1ダブルボギーの70 という内容。「風が毎ホール変わるので大変な1日で疲れました」と、ホールアウト後は疲労した様子だったが、それでもスコアをきっちり伸ばせた点には自身の成長を感じていた。

「今週は杉浦と一緒にまわろうと、それを目標にしていたので、明日は近い組でまわることになるので楽しみです。一番近くにいる存在で勝ちたい気持ちが強いでの、ABEMAツアーでこの位置で戦えることに感謝しつつ、明日は頑張りたいと思います」。

一方の杉浦さんは、この日は4アンダー68をマークして、順位を前日の27位タイから4位タイへ大きく上げてきた。

杉浦さんにとっても出利葉さんは、いい刺激を受ける存在で、明日の最終日を楽しみにしている。

「昨日はショットの調子はかなりよかったんですが、パッティングが決まらずで。バーディチャンスだらけだったんですが、今日はそれが少しいい感じになりました。ショットはいい感じなので、明日も自信を持って、しっかりマネージメントを徹底してプレーしたいと思います」。

2人の大学生が最終日に猛チャージを仕掛けるのか。明日のプレーに注目したい。