Tournament article

結婚について公の場で初コメント。香妻陣一朗が2戦連続優勝を狙う香妻陣一朗が2戦連続優勝を狙う

香妻陣一朗(こうづま・じんいちろう)には今週のライブ中継局「GOLF Net TV」での開幕事前インタビューが結婚について、初の公式コメントとなった。

 

「勝ってくるよ」と家を出て、有言実行した2週前の「東建ホームメイトカップ」のV会見では一言も言わなかったのに、その翌々日の6日に自身のインスタグラムで、モデルの武井玲奈さんとすでに入籍していたことを発表。

 

173センチの長身で、夫の頭を優に超える。

「僕は全然気にしていない」と香妻は言うが、初公開の2ショット写真では、夫の立ち位置より二、三歩引いて、身長差を感じさせない気遣いと思いやりの人である。

 

「喜んでくれる人が増えたというのは嬉しいことです」。


先々週は無観客開催だったこともあり、観戦には来てもらえなかったが今週の有観客開催は、6年ほど前に出身の鹿児島県から移り住み、大阪府豊中市に構える新居からも車でも40分ほど。


「今週は見に行こうかな、と言ってくれていた。チャンスがあれば今度はぜひ、目の前で優勝を見せたい」と、2戦連続Vによるツアー通算3勝目で、生2ショットを披露したい。


先週の10日・日曜日には、テレビ番組の企画で母校の日章学園(宮崎県)の入学式にサプライズで参加。

「人前で話すのが苦手なので。優勝争いより緊張した」と、壇上での挨拶はコチコチだったが、「収録は優勝する前から決まっていて、たまたま優勝して行くことができた」と、新入生の門出をよりリアルに祝うことができた。


式のあとは、ゴルフ部員と一緒にラウンド。
「頑張っている子たちを見て当時のことを思い出しながら回りました。自分が一番練習したのも高校生の時だったので。負けないように練習しないと」と、初心に返った。


卒業後、初という母校訪問で、当時の恩師にも久々に再会。
「立派になったね」と、喜んでもらえた。

今度は2試合続きの快挙を待つ人がたくさんいる。

関連記事