JAPAN GOLF TOUR 一般社団法人 日本ゴルフツアー機構

unisys

プロフィール

選手写真

福島県郡山市出身。14歳でゴルフを始め、東北福祉大学ゴルフ部では2学年先輩に宮里優作や岩田寛らがいる中で腕を磨いた。だが、層が厚くレギュラーの座をつかんだのは1度だけだったという。大学を出たあとは栃木県内のゴルフ場で1年ほど研修生生活を送った後に故郷に戻る。ゴルフショップに勤めながら練習を重ね、2006年に晴れてプロテストに合格した。
 プロデビューは07年の『日本プロ』。ここでは予選落ちに終わったが、翌08年に快挙を成し遂げる。予選会を突破して初めてのチャレンジ出場となった『静ヒルズトミーカップ』でいきなり優勝を果たしたのだ。同年は賞金ランク7位に入って09年はツアーに参戦したが、シードには届かなかった。10、11年はアジアンツアーに参戦し、最高順位は8位。13年にはチャレンジで2勝目を挙げている。
 17年のQTで5年ぶりにファイナルに進み、18年はAbemaTVツアー最終戦の『Novil FINAL』でプレーオフに進出。6ホールの激闘の末、河野祐輝に敗れた。

選手名
内藤 寛太郎 (ナイトウ ヒロタロウ)
所属先
NKグループ 
生年月日
1982年05月20日
出身地
福島県 
身長
172cm 
体重
74kg 
血液型
O型 
出身校
東北福祉大学 
趣味
スキー、子育て 
ゴルフ歴
14歳~ 
スポーツ歴
サッカー 
得意クラブ
ドライバー 
愛車
 
アマチュア時代の戦歴
 
ツアープレーヤー転向
2006年12月21日 
ツアーデビュー戦
2007年05月--日 日本プロゴルフ選手権 
QT受験回数
7回 
師弟関係
 
ホームページ
-
このページの上部へ