横田 真一

横田 真一 (50歳)

ヨコタ シンイチ

Shinichi YOKOTA

ELPA

日本

日本

プロフィール

横田 真一

 水城高校時代の1989年に『全国高校選手権春季大会』で優勝。専修大学3年時の92年には『日本オープン』で18位に入ってローアマを獲得した。 ツアーデビュー年にいきなりシードを獲得。97年の『全日空オープン』で初優勝を飾った。しかし、2勝目が遠かった。98年の『日本プロマッチプレー』決勝で38ホール目に力尽きるなど2位に甘んじること7度。10年の『キヤノンオープン』で石川遼に2打差をつけて実に13年ぶりの美酒に酔った。 プレーヤー以外での活動も特筆ものだ。05年から2年間は選手会長として奮戦。40歳を過ぎてからは順天堂大学大学院に入り、医学研究科で2年間の修士課程を修了している。 大学院を終えてツアーに“専念”した15年は『ミズノオープン』2日目に首位に並ぶなど存在感を示した。トップ10こそなかったが確実に賞金を積み上げて5年ぶりの賞金シード復帰。個性派のベテランが戻って来た。<2016>

メディア情報
公式HP
yokota-golfbase.com
    年齢
    50歳
    生年月日
    1972年02月06日
    身長
    167cm
    体重
    75kg
    血液型
    B型
    出身地
    東京都
    出身校
    順天堂大学 大学院
    所属先
    ELPA
    ゴルフ歴
    8歳〜
    ツアープレーヤー転向
    1994年10月07日
    ツアーデビュー戦
    1995年03月09日 東建コーポレーションカップ
    アマチュア時代の戦歴
    1992日本オープンローアマ

    関連記事