三井住友VISA太平洋マスターズ 2018

大会ロゴ

大会記事

ゲーマー!! 秋吉翔太の過ごし方

  • photo1
  • 賞金1位の今平(左)と並んでサインペンを走らせる秋吉。「この雨の中、ありがとうございます!!」
  • photo2
  • 明日も頑張ろう

午後から降り出した大雨。2日目の第2ラウンドは、12時48分に一時中断となり、再開の時を待ったが天候の回復が見込めず残りは改めて、翌10日土曜日の朝8時からプレーすることが決まった。

「雨の中でもとりあえず、現状アンダーパーでいられるのでまずまず」と、朴と暫定首位タイ並んだ秋吉。
大雨に濡れながら今日中のプレーの再開を待ってくださった大勢のギャラリーのみなさん。
せめてものお礼の気持ちを伝えようと、翌日のプレー持ち越しが決まってすぐに、選手たちできゅうきょ開いたサイン会。

選手会長の石川や、賞金1位の今平と並んで「今日はありがとうございます!」。
人の列がなくなるまで秋吉も延々とペンを走らせたらこのあとは、たっぷりと自分の時間!!

「趣味はゲーム」という秋吉。
連戦中も常に“プレステ”を持ち歩いて、暇さえあればオンラインゲームにふける。
「家庭を持って、子どもが出来てからは、さすがにやらないけど18、19歳のころは1日中ゲームをしていたことも」。
その日のうちに“全クリ(全部クリア)”をしたこともあるという。
「今は自分でだいたい時間を決めて、目が疲れたらやめる感じ」と熱中する時間こそ減ったが大人になっても、やめられない。
今季3勝目を目指すゲーマー、秋吉。
「明日は、13番のティショットから。この気持ちを切らさず朝を迎えたい」。
リフレッシュの時間も、どうかほどほどに!!

» 前のページに戻る

関連記事

広告