長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 2012

大会ロゴ

大会記事

“ミスター”から直々に称賛を受ける栄誉、今年は誰の手に…!?

  • photo1

優勝賞金3000万円に加えて、連覇ボーナス2000万円など、夢のような数々の豪華特典が毎年、話題の「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」。

中でも選手たちが、一段と目の色を変えるのがこの賞だ。

「長嶋茂雄賞」。
大会名にその名を冠し、また大会の名誉会長でもあるミスターこと長嶋茂雄氏は、野球少年ならずとも毎年、誰もがその来場を、心待ちにしている。プロゴルファーたちにとってもいまなお偉大な存在である。

まして表彰式では直々にそのミスターから称賛が受けられるのがこの賞で、4日間に獲得したイーグルやバーディなどの総数をポイント化して、通算ポイント数がもっとも高かった選手、つまり「4日間を通じてもっともアグレッシブなプレーを披露した選手」に、授与されるのだ。

もっとも“ミスター”が昨年の受賞者に感銘を受けたのは、それよりもむしろ「パッティングのうまさとステディなプレー」であった。

金庚泰(キムキョンテ)の、一番の武器でもある。今年は、序盤にその持ち味を見失い、迷路にはまり込んだが、急ピッチで行われたスイング修正で、いまはほぼ、元の姿に戻りつつある。
プロアマ日から「調子がいい」と話しているだけに、勝てば今大会史上初となる“連覇ボーナス2000万円”もこの選手には夢ではない?!

※長嶋茂雄賞とは……アルバトロス1回につき10、ホールインワンが8、イーグルが6、バーディを1ポイントで換算し、大会期間中に最も多くポイントを獲得した選手に、大会名誉会長で、読売巨人終身名誉監督の長嶋茂雄氏から賞金が贈られるというもの。

» 前のページに戻る

関連記事

広告