カシオワールドオープン 2009

大会ロゴ

大会記事

矢野東は「今週の僕を見てもらえれば…」

  • photo1
  • 米ツアーの予選会から帰国した矢野はこの日水曜日の午後から高知入りして「今週の僕のゴルフを見てください」

先週は、来季の出場権をかけた米ツアーのQスクールは、セカンドステージに挑戦。4日間で5アンダーは、3打足りなかった。

もちろん、一発勝負の短期決戦は、「結果がすべて」と言われることを承知の上で、あえて言いたい。
「ショットは絶好調だった」。
しかし、芝質の違いに不慣れな分、グリーン上で苦しんだ。
「独特な芝で。あれ以下のスコアはないくらい、入らなかった」。
確かに、予選会といえども噂通りに選手層は「分厚かった」。
その中でもショットには引け目を感じなかったし、遜色なく戦うことが出来たという実感がある。

それほどの手応えがあってもなお29位タイは、権利が与えられる20位に食い込めなかったのは「2~3メートルの距離が、4分の一しか入らなかったせい。あれが入っていれば、間違いなく上位で通っていた」と、言い切れる。

「今週の僕のプレーを見てもらえれば、Qスクールでどんなゴルフをしてきたか、分かってもらえると思う」。
鬱憤は、帰国して早々に晴らしてみせる。

» 前のページに戻る

関連記事

広告