三井住友VISA太平洋マスターズ 2005

大会ロゴ

大会記事

2位の加瀬秀樹 4位のディネッシュ・チャンド

  • photo1
  • photo2

加瀬秀樹「最終18番の第2打は、ボールに泥。フライヤーでグリーンを大きくオーバーしてしまった。あれには、自分でもびっくりした。今日の展開は、自分には不向きだった。中途半端な距離ばかり残ってチャンスを取ることができなかった。
残念だったけど、調子は良いから。来週以降も盛り上げていきたいね」


ディネッシュ・チャンド「今週もつまらないミスで、届かなかった。このところずっと調子が良いし、いつも上位にいるけれど、あと一歩。来週はフェニックス。大きな試合が続くから、引き続き頑張るよ」

» 前のページに戻る

関連記事

広告