ゴルフ日本シリーズJTカップ 2001

大会記事

「オーガスタの17番を想定すると・・・」

  • photo1

クラブに調整を加えた伊沢利光が、5位タイ浮上

 すでに心は、来年のマスターズだ。
 今週、愛用のドライバーを4分の1インチ伸ばして44インチに。アイアンは、すべて半インチ、長くした。「それだけで、距離も高さも、スピン量も減るんです。一石“三”鳥を狙いました」
 先月のワールドカップで、世界のトップたちの弾道がみな高いのに刺激され、思い切ってのチェンジ。その微調整がハマってこの日2日目は「高さも距離も充分出て、アゲンストにも強い球が打てていた」前日の11位タイから、5打差の5位タイに「この位置なら射程圏」。一挙にV争いに突入だ。


 今週、ツアー最終戦。土壇場のこの時期のクラブチェンジは、もちろん、来季のメジャー舞台を視野に入れたもの。
 この日の手ごたえで、アイアンにはほぼ合格点を出したが、ドライバーには懸案事項も残る。
 「オーガスタの17番を想定するとねえ、あそこだけは、まだちょっと球が低いかなあ、という気もします。距離はいまのドライバーのほうが出るけど、球の高さに関していえば、前のほうがいいのかもしれません・・・」“賞金王”は、現状に満足することがない。

» 前のページに戻る

関連記事

広告