サントリーオープン 2001

大会記事

「5アンダーでまわってダメなら・・・」

  • photo1

深堀圭一郎は、66のベストプレーでも追いつけず


 「今日のでだしボギーが痛かったですが、パットはなんとか入るようにはなってきました。このコンディションとしては、まずまず、OKだと思う。前に向き始めたって感じです。
 ただ、頑張りどころでティショットをまげてしまったのが痛いですけど…。 不安を抱えながらのプレーでは、勝つのはなかなか難しいけど、僕なりによく頑張ったと思う。今日は5アンダーでまわって、それで勝てなかったのだから、しょうがないと思う。
 昨日ホールアウトしてから、パッティングで重心を落とそうとか、いろいろ考えながら練習してみたんです。結局、今日は、重心を落とす打ち方でやったんですけど、何とか良くなってきましたね。今日は、我ながらベストプレーだったと思います

» 前のページに戻る

関連記事

広告