東建ホームメイトカップ

大会ロゴ

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 4

1年の計は開幕戦にあり。新人の金谷拓実がプラン通りのシーズンV2

金谷拓実が2021初戦を飾った。 20-21シーズン2勝目、アマ時を含めて通算3勝目を挙げた。 大会3日目の第3Rが中止となり、54ホールの短期決戦を制した。 優勝賞金1950万円(規程の75%)を加算し、賞金1位に躍り出た。 1打差の単独首位で迎えた最終日の朝。 スタートの2時間ほど前に会場入りした金谷はレストランに向かうと、まず先輩プロやスタッフに律儀に挨拶に回ってからちんまりと ...

2位で涙。アマの中島啓太さん

優勝に賭ける思いも、恩人への報い方もすでにプロ級だ。  ...

こだわりのVコーデも空振り。阿久津未来也は3打差3位に無念と充実と

2021年の開幕戦で3打差の3位に終わり、マスター室前の洗い場で、ゴルフシューズを掃除していたプロ5年目の阿久津未来也(あくつ・みきや)が、悔しそうに顔を上げた。  ...

初出場の大岩龍一「必死のプレー」で自己最高4位

23歳の大岩龍一がプロ5戦目で、自己ベストの4位につけた。  ...

フル参戦は今年が最後。宮本勝昌が26年目の決意

若手がひしめくリーダーボードで、ベテランが気を吐いた。  ...

偉業の翌週に開幕戦V!! 金谷拓実が「松山さんに報告したい」

昨年10月に、デビューしたての金谷拓実が通算3勝目で2021初戦を飾った。  ...

DAY 2

最終日は7時30分スタート/ 競技は54ホールに短縮

15日から一般非公開で開催中の「東建ホームメイトカップ」は大会事務局と一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)と協議を重ねた結果、18日に大会最終日の競技を行うことを決定しました。 スタート時間は、アウト・イン共に7時30分から。 18ホールを回り、競技は54ホールの短縮とします。 賞金は加算、支払い共に規程どおり75%といたします。 なお、新型コロナウィルスの感染が判明した選 ...

拓実の勝負メシを食っちゃった!! 3打差4位の大岩龍一

最終日の競技再開を、首位と3差の4位Tで待つ。  ...

「もう若手じゃない」29歳の木下稜介が、開幕V作戦

静かな多度に春の雨が降り続く。  ...

@中島啓太 VS 金谷拓実……勝負!!

2日目が終わり、願ってもないV争いの構図が完成した。  ...

新顔の松本将汰。「松山先輩」からのどデカいエールに「やる気出ます」

プロ5年目の松本将汰が、初出場の開幕戦で上々の決勝進出を果たした。通算5アンダーに伸ばした松山英樹の3つ後輩が、快挙の翌週の健闘を誓った。  ...

震災5年。アトムの祈り

14日と16日に発生した大地震から5年のこの日。熊本出身で、歴代覇者の重永亜斗夢(しげなが・あとむ)が、4バーディ・2ボギーの「69」。通算4アンダーで、決勝ラウンドに進んだ。  ...

DAY 1

ヒデキと同期。木下稜介が単独首位発進

20ー21シーズンの再開初戦。まして、大会は2年ぶりの開催だ。 大事な開幕戦の初日は大なり小なり、誰でも同じ。 プロ8年目の木下稜介も、「朝は、凄く緊張していた」。 隣の今平周吾とショーン・ノリスが、余計に手ごわく見えた。 19年の賞金王と、同2位だ。 「特に、シューゴは真っすぐ打って、グリーンに乗せて、パットを入れるイメージ。初戦だって余裕だろう、と」。 決めつけていたから、スタ ...

復活にかける高山忠洋「コースとの相性を味方につける」

大会は2年ぶりの開催だが、43歳の大会出場は3年ぶり。それでも時の隔たりを思わせない好スタートだ。  ...

初日5位の金谷拓実がついもらした「松山さん、カワイイ…」

すでにツアー2勝といっても昨年9月にデビューしたばかり。たとえスーパー新人であってもさすがに開幕初戦は「緊張します」。  ...

片山晋呉の洗濯物を畳んだ男。阿久津未来也の「夢のようなひととき」

プロ3年目の2019年に「AbemaTVツアー」で賞金9位につけて、前半期の出場権を獲得。今年、2シーズンがかりのレギュラー昇格を目指すミッキーこと阿久津未来也(あくつみきや)が初日2位タイの好発進した。  ...

PREVIOUS

ムキムキ遼が、兄妹タッグ

20ー21年シーズンの再開初戦に現れた石川遼のウェアが、パツパツだ。どんなに追及されても、ガンとして「大したことはやっていない」と、言い張ったが二の腕や、背中の肉は明らかに昨年末より盛り上がり、下半身の安定感も増している。 「本当に大したことはやっていないんですけども…」とあくまでもトボけ顔だが「試合が続いていないオフは、体を作るのに向いている。ケガをしないように。継続している部分はある」。 ...

稲見さんの大学同期。石坂友宏が宣戦布告「モネに負けない!」

昨年11月のダンロップフェニックスで金谷拓実との学生プロ対決に敗れて2位。  ...

選手会便り×東建ホームメイトカップ「選手会長より2021年開幕のご挨拶」

20―21年シーズンの再開初戦「東建ホームメイトカップ」が15日から幕開けします。  ...

「おめでとう、ヒデキ……!」選手会が、やまない賞賛をまとめてお祝い動画を作成

感動は、20-21シーズン再開初戦の会場でも冷めやらない。  ...

おかえり、ヨンハン

毎年末の男子とシニアと女子ツアーの対抗戦「日立3ツアーズ選手権」の2016年大会で、初出場を果たした際にも女子プロのみなさんの一番人気…!  ...

土産話はデシャンボー、モチベーションは松山英樹。賞金1位もいざ、開幕戦!

代名詞は、6年連続曲げない男。稲森佑貴は、20ー21年シーズンの再開初戦を賞金1位で迎えるだけに、注目度は抜群だ。  ...

2年ぶりの開幕戦、出場選手が決定

男子ゴルフが4月15ー18日の「東建ホームメイトカップ(三重県、多度カントリークラブ・名古屋)」から、20-21年シーズンの再開初戦を迎える。  ...

男子ゴルフが再始動。15日に開幕する「東建ホームメイトカップ」の歴史をちょこっとおさらい

2020ー21シーズンの再開初戦「東建ホームメイトカップ」が4月15日、2年ぶりに開幕する。  ...

広告