三井住友VISA太平洋マスターズ 2019

大会ロゴ

大会記事

DAY

Unisys Scoring System

DAY 4

松山の歩んだ道を踏襲! 金谷さんがアマ快挙

8年前にここ御殿場で、史上3人目を達成した偉大な先輩でも、こんな凄いガッツポーズは出なかった。 「無意識に出た」と、11年大会の松山英樹に次ぐ新たな快挙は、7メートルを沈める劇的イーグル締め。 21歳の金谷拓実さん(東北福祉大3年)が1973年のツアー制度施行後、史上4人目となるアマVをなしとげた。 1差の単独首位から出て、一時は2差の2位に後退しながら「65」で通算13アンダー。南アの ...

勝負メシはドンキー、吉兆は監督。金谷拓実さんのゲン担ぎ

史上4人目のアマVを達成した21歳の勝負メシは、あの人気ハンバーグ店のワンプレートメニューだった。  ...

チームメイトが見る、金谷さんの強さの秘密

今週は、4人のアマチュアが出場して、3人が予選を突破。みごと、史上4人目のV快挙を飾った金谷さんを筆頭に、アマが躍動した4日間だった。  ...

ノリスが周吾に宣戦布告「今年はあなたをとらえる」

まれにみるマッチレースに敗れた南アのノリスは潔かった。21歳のアマチュアに負けたが「最後にあの素晴らしいイーグル。私には何も文句は言えない」。  ...

宣戦布告された今平周吾は「残り試合で優勝を」

現在賞金1位は、先月の「ZOZOチャンピオンシップ」以来のトップ10外し。今平周吾は36位タイに終わった。  ...

アマの金谷さんもキッズと行進!

最終日をリーダーとして出たアマの金谷さんも、キッズと行進!  ...

第1回御殿場市スナッグゴルフ大会に45人の小学生が参加(11月17日)

40年を超える歴史と伝統に築かれた、太平洋クラブ御殿場コースで開催さている、三井住友VISA太平洋マスターズでは、大会最終日に地元、御殿場市の小学生を対象とした、第1回御殿場市スナッグゴルフ大会を開催し、初回大会ながら4 ...

DAY 3

勝てば松山英樹になれる?! @金谷拓実さんが目指す頂上

3日目を終えて、18番グリーンで単独リーダーによるギャラリーサービスのヒーローインタビューに臨んだのは、まだ大学3年のアマチュア。 自身初の公開会見でマイクを握って初々しく自己紹介だ。 「金谷拓実(かなやたくみ)21歳、大学では福祉を勉強しています」。 やんやの声援を受けて、「こんなの初めての経験。びっくりしています」と、照れまくった。 今大会は2年連続の出場で、昨年は「18番の池 ...

アマを2差で追う池田勇太は「負けられない勝負」

池田勇太が、2打差で後輩のアマを追う。  ...

無料観戦エリアのご案内

解放ホールはわずか2ホールでも、グルメあり、ショップあり、キッズの遊び場もあって、お得感満載…!  ...

御殿場のインスタ映えスポット…!!

3日目の朝は、雲一つない富士山。薄っすらと雪化粧した姿が凛として美しく、特別にお立ち台が設置された撮影スポットでは、駆け付けたギャラリーのみなさんが、大行列を作った。  ...

DAY 2

まさかのまさおか! 沖縄出身の正岡竜二が、寒さもこらえてV争い

プロ14年目の正岡竜二が初Vもにらめる好位置で大会を折り返した。 今年もシード権の保持に奔走する36歳が、「まさかのまさおかです」と、おどけた。 2日目の御殿場。風は止んだが、ぐっと冷え込んだ。出身の地元沖縄と比べて、10℃以上は違う。 スタートの10番では毛糸の耳当てと、ダウンジャケットが「必須」。 ダウンは、さすがにスタート時に脱いだが、耳当てはまさかの12番ホールまでつけてプレー ...

ウッズを倒した男。アジア唯一のメジャー覇者が首位に並ぶ

ウッズの伝説が残る御殿場で、2日目を首位タイで終えたのは、ウッズを倒してアジア唯一のメジャー制覇をなしとげた男。  ...

今週はまさかのまさおかさんとV争い。ゲンちゃんが2打差の3位

本名は源蔵。ゲンちゃんこと時松隆光が、2打差の3位に浮上。「いつもお世話になる竜二さんと、またご一緒です」。  ...

賞金1位と3位の挽回ならず。石川遼は2週連続の予選落ち

初日に揃って出遅れた賞金1位と3位の挽回は、ならなかった。今平周吾と石川遼の直接対決は、苦しい中にも明暗を分けた。  ...

DAY 1

直接対決の賞金1位と3位は苦戦

初日から、直接対決をした賞金1位と3位は、強風が吹いた富士のふもとで苦戦した。 今平周吾は、2オーバーの「72」。39位で「パットも入らず、ショットもなかなかチャンスにつかなかった。ちょっと苦しいゴルフでした」と、振り返った。 「風の読みが、うまくいかなかった」。 グリーン上でも苦戦し「富士山からの傾斜とか、いろいろ考えすぎて、よくわからなくなってしまった」と、珍しく、頭をかしげる姿も。  ...

藤田、宮本! 驚かせてごめん。「でも…」芹澤信雄はいったん御殿場から撤収

2日目は、朝から弟子らに囲まれた。藤田寛之と、宮本勝昌が「師匠、本当なんですか?!」。  ...

豪州のジョーンズが、新コースでのV2に意欲的

07年の覇者も、初日に5アンダーの好発進した。  ...

世界を巡り巡ってきた宮里優作の疲れを癒す薬

今季も世界中を渡り歩いて、母国日本で23か国目。  ...

21歳のホストプロ。小斉平優和が夢を追う

今年から、大会主催の太平洋クラブのホストプロ。転向3年目、21歳の小斉平優和(こさいひらゆうわ)が夏から重ねた下見の成果を示した。  ...

明日で見納め?! 御殿場市在住の芹澤信雄が難コースに悲鳴

2年ぶりに戻った御殿場。自宅から、車で10分もかからない”庭”が、一変していた。2年前の改修で、パー72から70のセッティングへ。  ...

今週の大会ピンフラッグは入場ゲートと記念品コーナーにて

御殿場観光大使にも、サインを求めるファンが殺到!  ...

PREVIOUS

石川遼は「本当はね、周吾みたいに毎試合ね…」 賞金1位の今平に羨望

恒例のチャリティプロアマトーナメントは、芸能各界の著名人も招かれ水曜日からテレビ中継も入り、にぎやかに行われる。 毎年、大勢のギャラリーの前で、プロゴルファーたちも盛り上げに力を入れるが「今日は仕事という感じはしなかった」と、石川遼。 衆人環視の中で、プライベート感たっぷりのラウンドは、この豪華メンツのせいだ。 昨年、広島カープでユニフォームを脱いだばかりの新井貴浩さんと、元サッカー ...

史上初! ゴルフトーナメントでキャッシュレス決済が可能に

昨年覇者も、ゴキゲンで選手登録!  ...

御殿場観光大使! 芹澤信雄が地元で2年ぶりの”復帰戦”

自宅から、コースまで車で10分もかからない。大会の地元御殿場市の出身で、ベテランの観光大使もいよいよ還暦…!  ...

13日・水曜日は恒例のプロアマチャリティトーナメント!!

三井住友VISAカードとTBSテレビ、太平洋クラブが主催の三井住友VISA太平洋マスターズは今年も本戦前日の13日(水)に恒例のプロ・アマチャリティトーナメントを開催。  ...

連覇を狙う、額賀辰徳

今週、連覇のチャンスがあるのは、和製ケプカこと、ぬっかーこと、額賀辰徳。  ...

広告