サトウ食品NST新潟オープン 2003

大会ロゴ

トーナメントトップ

  • ROUND 4
Position Score Player Money Rank Today Hole 1 2 3 4 Total Share
1 -17 宮本 勝昌
-6 FIN 65 71 69 66 271 ¥10,000,000
2 -16 G・マイヤー
-6 FIN 69 70 67 66 272 ¥5,000,000
3 -15 真野 佳晃
-2 FIN 68 66 69 70 273 ¥3,400,000
4 -14 平塚 哲二
-4 FIN 73 67 66 68 274 ¥2,200,000
-14 谷原 秀人
-3 FIN 66 71 68 69 274 ¥2,200,000
大会名称
サトウ食品NST新潟オープンゴルフ選手権競技
開催回数
第26回
開催期間
2003年07月24日~07月27日
開催コース
中峰ゴルフ倶楽部 
公式サイト
大会ロゴ
主催
NST新潟総合テレビ
共催:新潟県ゴルフ連盟
特別協賛
佐藤食品工業株式会社
協賛

後援
財団法人 日本ゴルフ協会
社団法人 日本ゴルフトーナメント振興協会
新潟県
新発田市
豊浦町
新潟日報社
?豊浦起業
特別後援

協力

特別協力

賞金総額
50,000,000円
優勝賞金
10,000,000円
優勝副賞
「サトウのごはん」新潟産コシヒカリ1年分(提供:佐藤食品工業)
日産ティアナ230JM(提供:新潟日産自動車)
ローアマ

特別賞
  • 決勝ラウンド進出者全員
    対象日/4日目
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞品/「サトウの詰め合わせ」進呈
    提供:備考/提供:佐藤食品工業
  • ホールインワン賞
    対象日/4日目
    対象ホール/11番ホール
    賞金/2000000円
    賞品/決勝ラウンド2日間 ※複数の場合均等割
    提供:備考/提供:コロナ
  • イーグル賞
    対象日/4日目
    対象ホール/16番ホール
    賞金/1000000円
    賞品/決勝ラウンド最終日のみ※複数の場合均等割
    提供:備考/提供:コニカNC・金冠堂
  • ホールインワン賞
    対象日/4日目
    対象ホール/17番ホール
    賞金/2000000円
    賞品/決勝ラウンド2日間 ※複数の場合均等割
    提供:備考/提供:豊田通商 《副賞》成田-ホノルルペア往復航空券 提供:日本航空
  • コースレコード賞
    対象日/期間中
    対象ホール/ホールに関係なく
    賞金/2000000円
    賞品/4日間を通じてのベストレコード(現在のコースレコード64ストローク)
    提供:備考/※複数の場合均等割 提供:中峰ゴルフ倶楽部
  • ドライビングディスタンス賞
    対象日/期間中
    対象ホール/15番ホール
    賞品/※複数の場合均等割
    提供:備考/提供:三島屋楽器店
  • ドライビングディスタンス賞
    対象日/期間中
    対象ホール/16番ホール
    賞金/3000000円
    賞品/(No.15・No.16ホール対象)※複数の場合均等割
    提供:備考/提供:三島屋楽器店
予選カットラウンド
Round 2
上位カットライン
上位 60位 タイ
組合せ
1日目:2Way 2日目:2Way 3日目:2Way 4日目:2Way
ドライビングディスタンス
15番ホール 16番ホール
出場選手
192名

前売券:¥3,000(税込み)各日共通4枚綴り
当日券:¥1,500(税込み)

前売り券


当日券

大会の模様は下記テレビ局でお楽しみください。

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2003年07月24日 16:05~17:50 Round 1 新潟総合テレビ(NST)
2003年07月25日 16:05~17:50 Round 2 新潟総合テレビ(NST)
2003年07月26日 13:05~14:50 Round 3 新潟総合テレビ(NST)
2003年07月27日 13:05~15:00 Round 4 新潟総合テレビ(NST)

※放送日時および放送内容は変更になる場合がございます。

  気象区分 風向き 風速(m/秒) 気温(度/摂氏) ギャラリー数
DAY1: 曇り
南東
3.0
21.4
612人
DAY2: 曇り
南西
3.0
23.8
746人
DAY3: 曇り

1.0
22.9
1,088人
DAY4: 晴れ
北北西
3.0
27.5
1,705人

サトウ食品NST新潟オープンは、昨年2位の宮本勝昌が1年越しのリベンジに成功 通算17アンダーで、ツアー5勝目をあげた

「・・・ほんとうはもっとかっこよく勝ちたかったんです。最後18番もバーディで締め くくってでっかいガッツポーズが理想だった。でも、短いパットを外して、こんな悪 い流れじゃ優勝はない、とホールアウト後はすぐに、練習場に向かったほどでした。 とても100点満点とはいえない勝ち方です。 それでも、バーディを取れば大きな声で “ナイスバーディ!”ボギーを打ったら、“大丈夫、焦るな!”・・・ギャラリーのみ ...

DAY4

『優勝は、難しいと思うよ・・・』 前夜、家族にむけて、宮本勝昌が弱気なセリフばかり口にしたワケ

途端に眉間のしわが深くなった。2位と1打差で迎えた最終18番。ピン奥からの2メートルのバーディチャンスを外したときだ。それでもパーパットはしっかりと決めて、その時点で単独首位でホールアウト。ギャラリーからは拍手で迎えられ ...

DAY4

『とにかく、かっこいい選手になりたい』 宮本勝昌の理想のチャンピオン像

たとえば、先週、スペインのバルセロナで開かれた世界水泳の北島康介選手。  ...

DAY4

『女性ならではの細やかさ』 宮本勝昌は今週、デビュー以来「はじめて」の女性のプロキャディを起用してV

今年開幕から不振の続いていた宮本は、7月はじめに、苦渋の選択をしている。  ...

DAY4

<その他の選手のトピックス> 『とにかく、マイペースを貫いたんだけど』 ハワイ出身のグレゴリー・マイヤーが2位

「今日は最初の3ホールで、バーディチャンスがあったのに、取れなかったんです。 それでも、我慢の プレーを続けていたら、4番あたりからだんだん、調子が上がっていきました。  ...

DAY4

<その他の選手のトピックス> 『勝てなかったのは悔しいけれど・・・』 真野佳晃は3位、賞金ランク34位に上昇しシード権内突入

「16番は狙いどおりのバーディ、17番ではパー狙いで逃げて、18番で勝負、と思って いたんですが・・・ 。14メートルと、長いバーディパットが残ってしまいました。結局、ファーストパッ トが大きくオー バーして、3パットし ...

DAY4

<その他の選手のトピックス> 『子供が好きなの、まじで!』 今大会97年のチャンピオン、細川和彦が快挙達成

16番パー5。「右バンカーでもいい。とにかくピン狙いでいく」と決めて打った、残 り246ヤードの第2打は、アゲンストの風に乗った。「これは・・・いいところに付く !」との確信とともに、グリーンを取り囲むギャラリーから沸き ...

» 前日までの記事をみる

広告