• 出口 栄太郎

  • EITARO DEGUCHI

  • フリー

プロフィール

82年ツアーの開幕戦・静岡オープンで、当時流行のきざしのあった“オレンジ色ボール”を使い、前半リードの若い湯原や倉本、3日目でトップに立ったベテラン河野高、村上隆らを、最終日の強風と雨の中で5バーディ、1ボギーの68という見事なゴルフで逆転。ツアー初優勝を飾ったのは33歳の年だった。以来ずっとシード権は守り通し、その間83年にはブリヂストントーナメントで尾崎兄弟、L・トレビノら日米の強豪と互角に戦って勝ち「競り合った時の強さは杉原、青木以上」といわれたものだ。そんな出口も87年に中部オープンに2連勝して以来優勝から見放されている。独特のスイングで距離はあまり出る方ではないが、コントロールは抜群。思い切りもいいし度胸もある。プロ生活19年のキャリアと5勝の実績、ゲームの流れを読み取るカンの良さ、まさに競り合ったら怖いプレーヤーの一人だ。<1990>

選手名 出口 栄太郎 (デグチ エイタロウ)
所属先 フリー
生年月日 1948年05月26日
出身地 三重県
身長 170cm
体重 75kg
血液型 O型
出身校 志摩高校
趣味
ゴルフ歴 18歳~
スポーツ歴
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 ----年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 -
師弟関係
ホームページ -

広告