• 村上 隆

  • TAKASHI MURAKAMI

  • ゆう企画

プロフィール

伊東市の川奈。サザンクロスCCのごく近く、ゴルフ場に囲まれた地で育った村上。伊東中学卒業後は川奈ホテルのゴルフ場に勤め、キャディをやりながらプロを目指した。師匠は、ビッグスギこと杉本英世。プロになったのは64年。67年の秋のグランドモナークでプロ入り初タイトル。75年には日本プロマッチプレー、日本プロ、日本オープン、日本シリーズと「日本」の名を冠した4大タイトルを独り占めにし、「AO時代」に割って入って「AOM時代」といわれるほどになった。しかも51年のワールドシリーズでは初日トップ。結果9位に終わったが、最終日には優勝争いに加わるほどであった。77年のハワイオープンでは、当時では日本人プロの米国ツアー遠征で最高の2位に入賞を果し、世界的にもショートゲームの第一人者としての名声を博したものである。<1979>

選手名 村上 隆 (ムラカミ タカシ)
所属先 ゆう企画
生年月日 1944年05月25日
出身地 静岡県
身長 174cm
体重 80kg
血液型 A型
出身校 伊東南中学
趣味 将棋 麻雀
ゴルフ歴 11歳~
スポーツ歴
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 1964年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 -
師弟関係
ホームページ -

広告