選手写真

プロフィール

オーストラリア・シドニー出身。11歳でゴルフを始める。近所のゴルフ場でプロゴルファーの父親から学んで腕を上げた。兄もプロゴルファーである。
 アマチュア時代は2006年の『香港アマ』、09年の『オーストラリアンアマ』など数々のタイトルを獲得。09年にはアマチュア世界ランキングで1位に立ったこともある。
 09年にプロ転向。欧州ツアーや欧州下部のチャレンジツアー、ワンアジアツアーなど世界各地でプレーした。初優勝は12年、豪州ツアーの『ビクトリアンオープン』。カート・バーンズやマイケル・ヘンドリーといった日本でもおなじみの選手を抑えての勝利だった。15年にはチャレンジツアーでも優勝を飾っている。
 18年には日本のQTに参戦。ファイナル初日は74で140位と大きく出遅れたが、2日目以降は巻き返し、最終日は65をマークして55位でフィニッシュした。自らの強みに挙げるのはショートゲーム。かつてアマ世界1位になった技に注目だ。

選手名 S・アーノルド (アーノルド スコット)
所属先 フリー
生年月日 1985年09月13日
出身地 オーストラリア
身長 -
体重 -
血液型 --型
出身校 --
趣味
ゴルフ歴 -
スポーツ歴
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 ----年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 0回
師弟関係
ホームページ -

広告