プロフィール

ショット写真

 2007年に『マンシングウェアオープンKSBカップ』を15歳で制して時の人となった。翌年プロ転向すると17歳にして1億円を稼ぎ、09年には18歳の史上最年少賞金王に。10年の『中日クラウンズ』最終日には世界主要ツアー新記録となる58をマークして18位から大逆転優勝を果たした。12年の『三井住友VISA太平洋マスターズ』では21歳の最年少で通算10勝に到達。13年からは米国を主戦場にした。 米国ツアーでは2度の2位を記録したが未勝利。16年は腰の故障で2月から戦線離脱。復帰には国内を選び、2戦目の『RIZAP KBCオーガスタ』で見事に通算14勝目を挙げた。
 17年秋から再び国内を主戦場に。選手会長に就任して臨んだ18年は精力的に会長としての活動をこなす一方、試合でも度々上位争いに顔を出してファンを沸かせた。優勝には届かなかったが存在感の大きさを改めてアピール。今季は3年ぶりの優勝で声援に応えたいところだ。

選手名 石川 遼 (イシカワ リョウ)
所属先 CASIO
生年月日 1991年09月17日
出身地 埼玉県
身長 175cm
体重 70kg
血液型 O型
出身校 杉並学院高校
趣味 音楽鑑賞
ゴルフ歴 6歳~
スポーツ歴 水泳、サッカー、陸上
得意クラブ サンドウェッジ
愛車
アマチュア時代の戦歴 2007年 マンシングウェアオープンKSBカップ優勝
ツアープレーヤー転向 2008年01月10日
ツアーデビュー戦 2008年--月--日
QT受験回数 0回
師弟関係
ホームページ http://www.ryo-ishikawa.jp/

広告