• 奥田 靖己

  • Seiki OKUDA

  • ユニテックス

プロフィール

本格的にゴルフに取り組んだのが甲南大に進んでからのこと。学生時代からアイアンの切れ味には定評があり最終学年には関西学生リーグの最優秀プレーヤーとして表彰を受ける。84年プロテストに一発合格。90年『四国オープン』の優勝でシード入り。、92年に『KSB』『ゴルフダイジェスト』に勝ち、師匠の高松志門の教えも守って遂にランキングも7位まで上がったが、日本中に名前を売ったのは93年の『日本オープン』。最終日3アンダーでトップを走る尾崎将司を2打差2位につけて最終組でプレー。8番で尾崎がダブルボギーを叩いたところでバーディを奪って逆転。後半を耐え抜き、逆に尾崎に5打差をつけて、大きなメジャータイトルを獲得。「大学の時にギャラリー整理のバイトで尾崎さんの組についたが、あの尾崎さんに勝てたとは・・・」と涙したのが印象的だった。いぶし銀の技が光るオールラウンドプレーヤー。<2001>

選手名 奥田 靖己 (オクダ セイキ)
所属先 ユニテックス
生年月日 1960年04月01日
出身地 大阪府
身長 175cm
体重 75kg
血液型 O型
出身校 甲南大学
趣味 読書
ゴルフ歴 18歳~
スポーツ歴
得意クラブ
愛車
アマチュア時代の戦歴
ツアープレーヤー転向 1985年--月--日
ツアーデビュー戦 ----年--月--日
QT受験回数 7回
師弟関係 師匠:高松 志門
ホームページ -

広告