HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP 2019

大会ロゴ

大会記事

緊張感いっぱい!中学3年の吉沢己咲さんがプロトーナメントデビュー

  • photo1

2017年、2018年、2019年と3年連続で世界ジュニア出場の群馬県・藤岡北中3年の吉沢己咲さんが、プロトーナメントデビューに備えて練習ラウンドを行なった。
「コースは池が多い印象です。距離的に難しいホールもあるので、長いホールはアプローチで勝負して、短いホールはしっかりチャンスを作りたいと思います」。
 得意クラブはドライバー。飛距離的には250ヤードくらいだが、安定感の高さが持ち味とのこと。前日のこの日は楽しみよりも緊張感が強いと話す吉沢さん。初めてのプロトーナメント出場を上達への糧にしてもらいたい。目指すは予選通過。中学3年生の奮闘に期待したい。

» 前のページに戻る

関連記事

広告