Tournament article

新婚・横田真一が2位タイ浮上 「練習は、裏切らない」

今月3日に、タレントの穴井夕子さんと盛大な結婚披露宴を開いた横田真一が、好位置で決勝進出だ。
「オフは、式準備で忙しく、いつもの海外合宿も参加できなかった」そうだが、昨年のうちに蓄えた“練習量”で、通算5アンダー、2位タイ。
最終日の目標はもちろん、新妻とも約束した「優勝」だ。

「昨年は、7月あたりから(シード権の)カラータイマーが点滅していましたからね。
そこから、すごく練習したんです。僕は調子が良くなってくると、つい練習を怠るから…。悪くなってから必死で練習したんで、昨年の秋ごろからまた調子が上がってきましたね。
そのころ、僕は多分、ツアープレーヤーの中で一番、練習していましたよ。
練習量は間違いなく、僕が一番だった。いっつも、コースから帰るの、僕が最後だったもん。
やっぱり、“練習”は裏切らないね」

関連記事