Tournament article

ヒロシからの手紙

先週の日曜日は札幌にとどまって、知人とささやかな祝宴を楽しんだヒロシ。翌月曜日にはコース近くの神戸・三宮に入り、せっかく優勝賞金3000万円もいただいたのだから、買い物しようと街を徘徊。2時間ほど歩きまわったあげくに、結局ゲットしたのは「500円のボディクリーム。いい匂いのするやつです」。
ほんのささやかな自分へのご褒美で、ひとまず満足しているヒロシには、たくさんのお祝いのメッセージが届いている。

その中のひとつをぜひ、ご紹介させていただきたい。
4月にヒロシがゴルフ伝道師として訪れた、福島県の矢吹町立矢吹小学校の古市正雄校長先生からいただいたお便りだ。

岩田さま

4月のスナッグゴルフ実技講習会・講演会では、大変お世話様になりました。
当日は、子ども達にとってまたとない貴重な体験と学びの機会でありましたことを改めて感謝申し上げます。
さてこのたびは、『長嶋茂雄招待セガサミーカップ』において、見事優勝なされ、誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
昨日はテレビで観戦し、応援させていただきました。今日はスポーツ紙を中心に新聞各紙が、岩田プロの通算2勝目となる優勝を大きく伝えています。
学校では、私から昼の放送で、全校生に「スナッグゴルフ実技講習会と講演会でご指導いただいた岩田寛プロが北海道での大会で見事優勝されたこと」を知らせました。
子ども達も大喜びの様子でした。
現在賞金ランキング1位の岩田プロのますますのご活躍を心よりお祈りし、お祝いのメッセージといたします。

矢吹小学校長 古市正雄


・・・校長先生の心温まるお便りに感動したヒロシ。
ここに、先生と子どもたちへの、ヒロシからお返しのメッセージを紹介します。

古市校長先生、矢吹小学校のみんな

こんにちは。今年4月にみんなの小学校におじゃました岩田寛です。あのときは、本当に楽しかったです。美味しい給食も、ごちそう様でした。
あの日、JGTOのスタッフの人に「オフに小学校訪問をしたプロは、その年成績が良いというジンクスがあるんですよ」と言われたときは正直、あまり信じられませんでしたが、本当でした。
あのとき、みんなと一緒にスナッグゴルフで遊んだことは今も大変良い思い出であり、今もきっとみんなが応援してくれていると思うと、今年は昨年以上に頑張れそうな気がしていました。
今回の北海道でのツアー2勝目も、みんなとの思い出がすごく力になりました。
本当に、ありがとうございました。
いつかまた、お会いしましょう。再会の日を、楽しみにしています。
そして古市校長先生、さっそくお祝いのメッセージを送ってくださり本当にありがとうございました。

岩田寛

関連記事