C・キム

C・キム (32歳)

キム チャン

Chan KIM

国際スポーツ振興協会

米国

米国

プロフィール

C・キム

トップが目まぐるしく入れ替わった争いを制して初の賞金王に輝いた。20年はコロナ禍で来日が遅れ、21年は海外参戦で中抜けして出場数は20試合と少なかった。それでも21年8月から国内に腰を据えると『東海クラシック』優勝で賞金ランク1位に。その後陥落するが『ダンロップフェニックス』で9位から逆転優勝を果たして1位に再浮上。そのまま逃げ切った。韓国で生まれ2歳でハワイに移住。子供のころは野球やサッカーなどに親しんだがやがてゴルフが好きになり、07年に腕を磨くため米国本土に移った。10年にプロ転向。北米、アジアなどでプレー後、14年に日本のQTで1位に。17年は3勝して一時は賞金ランク1位に立つが終盤は腰痛に苦んで3位に終わり、18年は左手首骨折で1年を棒に振った。そんな苦難を乗り越えての戴冠だった。ドライビングディスタンス1位3度の飛ばし屋。19年の315.83ヤードは歴代1位である。

年齢
32歳
生年月日
1990年03月24日
身長
188cm
体重
102kg
血液型
B型
出身地
出身校
Arizona State University
所属先
国際スポーツ振興協会
ゴルフ歴
12歳〜
ツアープレーヤー転向
2010年09月01日
ツアーデビュー戦
アマチュア時代の戦歴
Hawaii State Amateur Golf Championship2007、Arizona State Amateur Golf Championship2008-2010、Pacific coast Amateur Championship 2008 Champion

パフォーマンス

2022 上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

2016 上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

通算成績

関連記事