鍋谷 太一

鍋谷 太一 (26歳)

ナベタニ タイチ

Taichi NABETANI

国際スポーツ振興協会

日本

日本

プロフィール

鍋谷 太一

父親の忠治さんはティーチングプロの資格を持ち、大阪市内で練習場を経営。子供のころから父親に教えを受けていた。 大阪学芸高校1年時の2012年7月に『関西ジュニア』で優勝。その後はQTに挑戦し、9月には16歳にしてプロ宣言した。高校に通いながらプロとしての生活をスタートさせたが当初は結果を残せなかった。ジュニア時代に米国の試合を経験したこともあって、海外にも積極的に挑戦。米国のミニツアーに参戦したほか16年にはアジアンツアーの下部ツアーにも挑み最高10位に入った。18年『日本オープン』では3位で最終日を迎えるなど国内でも徐々に成績が出始める。昨季は21年『ISPS HANDAガツーンと飛ばせ』で初めて最終日最終組で回って自己最高の8位に入ると、翌週の『マイナビABCチャンピオンシップ』では7位で記録更新。ABEMAツアーではトップ10が8試合の安定感で賞金ランク4位に入った。

メディア情報
公式HP
http://www.golf-field.com
    年齢
    26歳
    生年月日
    1996年06月19日
    身長
    177cm
    体重
    72kg
    血液型
    A型
    出身地
    大阪府
    出身校
    大阪学芸高校
    所属先
    国際スポーツ振興協会
    ゴルフ歴
    8歳〜
    ツアープレーヤー転向
    2012年09月26日
    ツアーデビュー戦
    2012年10月11日 日本オープン
    アマチュア時代の戦歴
    関西ジュニア優勝 フジサンケイジュニア優勝 ロレックスジュニアチャンピオンシップ優勝

    パフォーマンス

    2022 上位スタッツ

    • バーディ率

      Rank
      19
    • 平均ストローク

      Rank
      24
    • パーキープ率

      Rank
      25T

    2020-2021 上位スタッツ

    • ドライビングディスタンス

      Rank
      1T
    • フェアウェイキープ率

      Rank
      1T
    • サンドセーブ率

      Rank
      1T

    パフォーマンス
    (アマチュア時代)

    2012 アマチュア時上位スタッツ

    • 平均ストローク

      Rank
    • 平均パット

      Rank
    • パーキープ率

      Rank

    アマチュア時通算成績

    • ツアー勝利数

      0
    • 18H最少スコア

    関連記事