鍋谷 太一

鍋谷 太一 (27歳)

ナベタニ タイチ

Taichi NABETANI

国際スポーツ振興協会

日本

日本

プロフィール

鍋谷 太一

ティーチングプロの資格を持ち大阪市内で練習場を経営する父親の忠治さんから指導を受けて成長した。大阪学芸高校1年時の2012年に『関西ジュニア』で優勝すると同年はQTに挑戦し9月には16歳でプロ宣言。高校に通いながらプロ生活をスタートさせた。 海外にも積極的に挑戦し、米国のミニツアーやアジアの下部ツアーにも参戦。国内では21年のABEMAツアーで賞金ランク4位に入り、この資格で前半戦出場権を得た22年は開幕戦で自己ベストの6位に食い込んで勢いをつけプロ11年目でついに初シードをつかみ取った。 23年は夏場に2週連続3位に入って地力アップを証明。そして11月の『カシオワールドオープン』では17、18番連続バーディで鮮やかに上位を抜き去って初優勝を飾った。バーディ率は下がったがパーキープ率が前年の48位から6位に急上昇。スコアメイク力の成長が結果につながった。

メディア情報
公式HP
http://www.golf-field.com
    年齢
    27歳
    生年月日
    1996年06月19日
    身長
    177cm
    体重
    74kg
    血液型
    A型
    出身地
    大阪府
    出身校
    大阪学芸高校
    所属先
    国際スポーツ振興協会
    ゴルフ歴
    8歳〜
    ツアープレーヤー転向
    2012年09月26日
    ツアーデビュー戦
    2012年10月11日 日本オープン
    アマチュア時代の戦歴
    関西ジュニア優勝 フジサンケイジュニア優勝 ロレックスジュニアチャンピオンシップ優勝

    パフォーマンス

    2024 上位スタッツ

    • 平均パット

      Rank
      37
    • パーキープ率

      Rank
      38T
    • フェアウェイキープ率

      Rank
      41T

    2020-2021 上位スタッツ

    • ドライビングディスタンス

      Rank
      1T
    • フェアウェイキープ率

      Rank
      1T
    • サンドセーブ率

      Rank
      1T

    パフォーマンス
    (アマチュア時代)

    2012 アマチュア時上位スタッツ

    • 平均ストローク

      Rank
    • 平均パット

      Rank
    • パーキープ率

      Rank

    アマチュア時通算成績

    • ツアー勝利数

      0
    • 18H最少スコア

    関連記事