川村 昌弘

川村 昌弘 (29歳)

カワムラ マサヒロ

Masahiro KAWAMURA

antenna(アンテナ)

日本

日本

プロフィール

川村 昌弘

父親と練習場に行ったことからゴルフが好きになり、ほぼ独学で腕を上げた。高校時代には『日本ジュニア』などを制したほか『世界アマ』や『アジア大会』など国際舞台も数多く経験。3年時の2011年にQTに挑戦し、19位に入ってプロ宣言した。 翌12年に19歳で賞金シードを獲得。13年の『アジアパシフィックパナソニックオープン』で73年のツアー制度施行後では石川遼、松山英樹に続く日本人選手歴代3位となる20歳96日の年少優勝を飾った。以降はアジアや欧州を中心に海外にも積極的に参戦。国内でも13年にフェアウェイキープ率、16年にパーオン率で1位に輝くなど存在感を示してきた。 18年11月に欧州ツアーのQTをクリア。19年は欧亜共催の『インディアンオープン』で2位に入るなどしてシードを手にした。20年は『ポルトガルマスターズ』で最終日一時首位に立つ見せ場をつくって5位。『キプロスショーダウン』では1打差2位と欧州制覇にあと一歩にまで迫った。

年齢
29歳
生年月日
1993年06月25日
身長
172cm
体重
72kg
血液型
A型
出身地
三重県
出身校
福井工業大学附属福井高校
所属先
antenna(アンテナ)
ゴルフ歴
5歳〜
ツアープレーヤー転向
2011年12月07日
ツアーデビュー戦
東建ホームメイトカップ
アマチュア時代の戦歴
2008中部オープンローアマ 2009日本アマ3位 中部アマ優勝 2010中部オープンローアマ 中部アマ優勝 全日本パブリックアマ優勝 2011日本ジュニア優勝

パフォーマンス

2019 上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

2012 上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

通算成績

パフォーマンス
(アマチュア時代)

2011 アマチュア時上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

アマチュア時通算成績

  • ツアー勝利数

    0
  • 18H最少スコア

関連記事