大田和 桂介

大田和 桂介 (33歳)

オオタワ ケイスケ

Keisuke OTAWA

麻倉GC

日本

日本

プロフィール

大田和 桂介

父親がゴルフを始めたころに一緒にクラブを握るようになった。東京都内の練習場でプロに教わって腕を上げ、高校は茨城県の鹿島学園に。3年時の2006年に『全国高校選手権』の団体戦3連覇メンバーに入った。高校まで個人の大きなタイトルはなかったが、日本大学2年の08年に『関東学生』を制してから一気に花開く。同年の『日本学生』で日本大学勢として11年ぶりの優勝を飾ると翌年に連覇達成。08年の『日本オープン』ではアマチュアでただ1人予選を通過し、ローアマに輝いている。10年にプロ転向。14年の『日本プロ』で2日目に首位に並んだこともあったが、なかなか好成績を残せない。学生時代の「手堅いゴルフ」からプロで戦うための「バーディを取れるゴルフ」への転換に試行錯誤していた。19年にはPGAツアーシリーズ・チャイナにも挑戦。最高2位の成績を収めた。そして20年、ABEMAツアー『TIチャレンジ』で6打差13位から大逆転。悲願の初優勝を手にした。

メディア情報
  • 公式Instagram
年齢
33歳
生年月日
1989年02月13日
身長
166cm
体重
77kg
血液型
B型
出身地
東京都
出身校
日本大学
所属先
麻倉GC
ゴルフ歴
4歳〜
ツアープレーヤー転向
2010年11月30日
ツアーデビュー戦
パールオープン
アマチュア時代の戦歴
2008、09年 日本学生 優勝 2010年 日本アマ 3位 2008年 日本オープン ローアマ

パフォーマンス

2022 上位スタッツ

  • サンドセーブ率

    Rank
    6
  • イーグル率

    Rank
    18
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    52

2022 上位スタッツ

  • サンドセーブ率

    Rank
    1T
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    1T
  • トータルドライビング

    Rank
    1T

通算成績

パフォーマンス
(アマチュア時代)

2010 アマチュア時上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

アマチュア時通算成績

  • ツアー勝利数

    0
  • 18H最少スコア

関連記事