B・ケネディ

B・ケネディ

ケネディ ブラッド

Brad KENNEDY

アクシネット

オーストラリア

オーストラリア

プロフィール

B・ケネディ

父親がテニスのコーチだった影響で子供のころはテニスがメインのスポーツだった。13歳の時に初めてゴルフのレッスンを受けて夢中に。父親が自宅につくってくれたアプローチグリーンや近所のゴルフ場で毎日のように練習していた。プロ転向後は母国のほか欧州やアジアでもプレー。日本ツアーには2011年から参戦し、翌12年の『ミズノオープン』で初優勝。13年は単独首位で3日目を終えていた『関西オープン』最終日が悪天候で中止になり2勝目を挙げた。18年の『セガサミーカップ』では4打差8位で迎えた最終日に64で回って5年ぶりの3勝目をマーク。19年の『日本シリーズ』では8位から65の猛追でプレーオフに持ち込んだが石川遼に敗れた。巧みな小技を武器にした堅実なゴルフが持ち味。昨季はコロナ禍で日本でのプレーは少なかったが豪州ツアーでは20-21年シーズンに2勝を挙げて賞金王に輝いている。

年齢
48歳
生年月日
1974年06月18日
身長
180cm
体重
82kg
血液型
B型
出身地
出身校
所属先
アクシネット
ゴルフ歴
13歳〜
ツアープレーヤー転向
1994年01月01日
ツアーデビュー戦
2002年12月19日 アジア・ジャパン沖縄オープン

パフォーマンス