Tournament article

単独3位に池田勇太

初のメジャー参戦を果たした全英オープンから帰国してすぐ痛めた左股裏の痛みに耐えながら、池田も懸命に今季2勝目を目指した。

ツアー初優勝をあげた5月の日本プロは、やはり北海道が舞台(恵庭CC)が舞台だったということもあり、「イメージも良いし、今日は天候も良くてやりやすかった」。

この日最終日は、大好きな紫色を基調したコスチュームでリーダーを追いかけたが、6つ年下の勢いには、及ばなかった。

最終18番でバーディを奪い、単独3位にするので精一杯。
優勝には届かなかったが、「体調が万全でない中で、それに合わせてプレーして、この結果なら満足」。

次は、2週あいてやはり昨年、石川遼に敗れた関西オープン。
今季から、18年ぶりにツアー競技に復帰した日本最古のトーナメントでリベンジだ。

関連記事