Tournament article

3位に発起人の池田勇太「盛り上がりを証明できた」

大会発起人の元事務局長が、第2回の最終日を5打差の8位から出て「63」。

後半5連続の11バーディに対して、9番は痛恨の池ポチャ。ダブルボギーが響いて優勝には2つ届かなかったが通算21アンダー。

池田勇太が3位タイに食い込み選手会主催試合を盛り上げた。


昨年初回の立ち上げに、選手会事務局長として奔走し、開催にこぎつけた発起人のひとり。

「今年の2回目は有観客で開催できて、これだけの盛り上がりを作れるっていうことを証明できたと思います」と、2回目の成功を喜び、「来てくださったギャラリーの方、ABEMAを見てくださった視聴者のみなさんにもいろんな意味で面白いコンテンツを見せることができたのではないか。こういう試合を増やしていって欲しい」と、今後に期待をこめた。



関連記事